16種類の矢の解説!矢にはポーションで様々な効果を付与できます

矢は直接エンチャントすることができないですが、ポーションを使うことで様々なステータス効果を付与することができます。ポーションステータス効果が付与された矢が当たると強制的に状態変化を起こすことができ、一定時間経過後に元の状態に戻ります。

スポンサーリンク

ポーションの矢の作り方

h029 h030 h031 h032 h033 h034 h035 h036 h037 h038 h039 h040 h041 h042 h043

ポーションの矢は残留ポーションと矢を組み合わせて作ることができます。

z23

残留ポーションを作るためにはドラゴンブレスが必要になるので、量産はなかなか難しいかもしれません。おまけにポーションの矢は弓に無限のエンチャントがついていても普通に消費されていくので、気軽には使用できないアイテムです。

スポンサーリンク

ポーションで付与できる効果

ポーションの矢は、通常のポーションと同じだけの種類作ることができます。

暗視 暗いところが明るく見えるようになります。
透明化 体が透明になります。
跳躍 ジャンプ力が向上します。
耐火 火のダメージを受けなくなります。
俊敏 動きが素早くなります。
鈍化 動きがにぶくなります。
水中呼吸 水中で呼吸できるようになります。
治癒 体力を回復します。
負傷 ダメージを与えます。
一定時間ダメージを受け続けます。
再生 一定時間体力が回復し続けます。
攻撃力が増加します。
弱化 攻撃力が減少します。
幸運 お宝アイテムが釣れやすくなります。

基本的にはスプラッシュポーションのほうが使いやすいと思うのであまり使用する場面はないかもしれないですが、ポーションの矢でモンスターを攻撃してこちらに有利な状況を作るということを考えるなら、鈍化の矢、負傷の矢、毒の矢、弱化の矢あたりを使うことになるでしょうか。

透明化の矢でアイアンゴーレムを射てみました。

中央のアイアンゴーレムを狙います。
2016-08-03_13.33.42

消えました。
2016-08-03_13.33.46

透明になっているだけでいなくなったわけではないので、近づくとそこに何かがいるということはわかります。

クリーパーも透明にしてみました。
2016-08-03_15.07.31

パッと見えなくなります。
2016-08-03_15.07.36

クリーパーが見えないということの怖さは半端ないです。近づけば当然爆発しますが、どこにいるかわからないので回避のしようがありません。

爆発してしまいました。
2016-08-03_15.08.12

矢を真上にうって、自分でくらうと自分も透明化できます。
2016-08-03_13.37.59

あまり意味がないですが、真上に矢をうつと自分でくらうことができるので自分にステータス効果をつけることもできます。真上にうつときは、思いっきり引いてうつとズレてしまいやすいので、ちょっと引いて離すのがうまく当てるコツです。

マーキングの矢

ポーションの矢とは少し違いますが、マーキングの矢というものも存在しています。

h028

追加されたときは「発光の矢」という名前だったと思いますが、現在は「マーキングの矢」に名前が変更されています。マーキングの矢はグロウストーンダストを使って作ることができます。

a246

マーキングの矢があたったMobは体の周囲が発光して、その光はブロックなどをすり抜けて見ることができます。

家の中の村人の位置も、家の外から確認することができます。
2016-08-03_11.07.54

Mobと重なっていても光は表示されます。
2016-08-03_11.07.28

ブロックなどで隠れても居場所がバレてしまうという面白い矢ですが、サバイバルだとあまり使う機会はなさそうですね。

スポンサーリンク

One Response to “16種類の矢の解説!矢にはポーションで様々な効果を付与できます”

  1. あきすずめ より:

    こないだからブログ読んでるんですが
    初心者なのでわかりやすくて助かります
    ブラウザ版でもpvp専用モードあると補助効果楽しそうですね

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ