ベッドの作り方!ネザーで寝ようとしたら大変なことに・・

マインクラフトの世界は夜がめちゃくちゃ危険です。周囲が暗闇に包まれるとモンスターがスポーンし、プレイヤーを見つけると襲ってきます。武器も食料も無い状態で敵に襲われてしまったら一巻の終わり。ゾンビ一匹だけならまだなんとかなるかもしれないですが、たいてい近くにはスケルトンやクモがいます。操作に慣れていないような状態だと、やられてしまう可能性が非常に高くなります。

それを避けるために必要なのがベッドです。夜すぐにベッドで寝るようにすれば、モンスターとの戦闘を避けることができます。新しい冒険を始めたらまずはベッドを作ることを目標にして、操作に慣れるまでしばらくの間は夜間の作業をできるだけ避けるようにしたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

ベッドの作り方

ベッド

ベッドの材料は木材3個と羊毛3個です。作業台で木材を横に3つ並べ、その上に羊毛を横に3つ並べます。木材の種類は何でもかまいません。

ベッドのレシピ

木はすぐ見つかるとして、問題は羊毛です。羊が見つけられるかどうかが最初の夜を乗り越えられるかどうかを大きく左右します。ヒツジが見つけられない場合は、クモを倒すと手に入る糸から羊毛を作ることができます。日中のうちに木の剣などを作っておき、夜は高いところに登るか次のようなものを土で作って、上で夜をやり過ごすようにしましょう。

簡易的な避難場所。
2016-02-20_00.30.20-600x337

明るくなってから再びヒツジ探しを再開するか、周囲にいるクモを倒して糸を手に入れてください。クモは明るいとこちらが攻撃しないかぎりは襲ってこないので、複数同時に攻撃されることがなく、夜よりもずっと安全に戦うことができます。

ベッドで寝ると夜が飛ばせる

ベッドで寝ると危険な夜を飛ばして朝にすることができます。そのため安全な冒険をするための必須アイテムと言えます。しかし寝て夜を朝にするからといっても、寝ている間に時間が経過するわけではありません。マインクラフトのベッドは「夜を強制的に朝にする」ためのアイテムなので、寝ている間にかまどの精錬が進んでいたり、農作物や木などが育ったりということはありません。

かまどにアイテムをセットして、
2016-02-19_22.57.57-600x337

中を確認。おやすみ!
2016-02-19_22.58.35-600x337

起きてすぐチェック。
2016-02-19_22.58.43-600x337

矢印は進んでいますが、精錬数に変わりはありません。マインクラフトの夜の時間は現実世界での7分。精錬は10秒につき1つ完了しますから、7分は40個くらいの精錬ができる時間です。しかし寝ても時間が進まないので、起きた時に精錬が進んでるとしても1個。畑に植えた小麦やジャガイモなどもほとんど育ちません。

寝ておくとベッドからリスポーンできる

新規でゲームをスタートさせると、「初期スポーン地点」にスポーンします。それから一度もベッドで寝ること無くモンスターにやられてしまうと、初期スポーン地点でリスポーンしてゲームを再開することになります。

初期スポーン地点。
2016-02-19_22.22.45-600x337

スポーンしてからどこかにベッドを設置してそのベッドで寝ると、モンスターなどにやられたときにベッドからリスポーンできます。この性質を利用すると、洞窟内にベッドを持ち込んで仮拠点を作り、そこで一度寝ておくことで、万が一マグマに落ちたりモンスターにやられたりしても、すぐ近くでリスポーンすることができ、アイテムが拾える確率を高めることができます。(マグマに落ちたらアウトですけど)

ベッドを作って寝ます。
2016-02-19_22.24.47-600x337

クモと戦ってやられると・・
2016-02-19_22.26.03-600x337

初期スポーン地点ではなく、ベッドのところでリスポーン。
2016-02-19_22.26.09-600x337

最後に寝たベッドがリスポーン地点になります。拠点のベッドで寝たのなら拠点に戻ってくるし、洞窟のベッドで寝たのが最後なら洞窟でリスポーンします。その最後に寝たベッドを壊すと、リスポーン地点がリセットされて、初期スポーン地点からリスポーンするようになります。

ベッドを壊すときは要注意です。最後に寝たベッドが壊された状態でリスポーンすると、初期スポーン地点に戻ってしまいます。初期スポーン地点が今の拠点からかなり遠かったり、もはやどの方角かわからなくなってしまっていたら、今の拠点に戻ってこれなくなってしまいます。(私もこれで失敗しました)

ベッドを壊してからゾンビにやられると・・
2016-02-19_22.30.15-600x337

初期スポーン地点に戻ってしまいました。
2016-02-19_22.30.26-600x337

移動させるためにベッドを壊す時なども、危険な状態にならないうちにすぐに新しい場所に設置して寝ておくようにしましょう。

スポンサーリンク

夜なのにベッドで寝れないパターン

ベッドは設置すればいつでも寝れるというわけではありません。昼間は寝れないですし、夜でもモンスターが近くにいる場合は寝ることができません。

昼間に寝ようと右クリックしても、夜になるまで眠れませんと表示されて寝ることができません。
2016-02-20_01.08.17-600x337

近くにモンスターがいるとダメ。すぐそばにクモが接近しています。
2016-02-19_22.48.28-600x337

家の中にベッドを設置していたとしても、壁の向こうにモンスターがいると寝れません。その場合は外に出てモンスターを倒すか、ある程度広さのある家であればベッドを移動させて場所を変えると寝れることがあります。周りにモンスターが見当たらないのに近くにモンスターがいると表示される場合は、家の真下に洞窟などがないかもチェックしてみましょう。

ネザーでベッドを使うと・・

ベッドを使うとリスポーン地点を変更することができる。だったら危険の多いネザーでもベッドを使って近くでリスポーンするようにすれば・・と考えてしまうかもしれないですが、残念ながらネザーではベッドが使えないようになっています。設置まではできるのですが、寝ようとするとなんと爆発してしまいます。

設置して右クリックしてみると・・・
2016-02-19_23.00.24-600x337

爆発します。しかもすさまじい威力。
2016-02-19_23.01.03-600x337

ちょっと離れたところから爆発したところを見ると・・
2016-02-19_23.00.51-600x337

飛び散った炎の範囲から爆発の威力がうかがえます。爆風でネザーゲートの火も消えてしまっていますね。クリエイティブモードで試したのでなんともなかったですが、サバイバルならアウトです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ