Minecraft1.10.2アップデート!耕地の高さが15/16に変更

マインクラフトが2016年6月22日に1.10.1へアップデート、2016年6月23日に1.10.2へアップデートと、2日連続でアップデートされたようなので、変更点などを調べてみました。

スポンサーリンク

変更点

耕地の高さ(当たり判定)が、普通のブロックの15/16の高さに変更されました。小道ブロック(シャベルで土を右クリックすると作れるブロック)と同じように、のったとき僅かに目線が沈み込みます。

これまでは見た目では15/16の高さになっていたものの、当たり判定は1のままだったようで、耕地ブロックの上にプレイヤーがのったときに、プレイヤーとブロックの間に僅かな隙間ができていたみたいです。

バージョンを1.10に戻して確認してみました。
2016-06-27_17.02.45

確かに足と地面の間に隙間があります。

最新バージョンでは隙間が無くなっていました。
2016-06-27_17.18.41

スポンサーリンク

バグ修正

バージョン1.5.2以前のワールドを最新バージョンでロードした時に、そのワールド内のエンティティが全て消えてしまう問題があり、修正されました。

実際に試してみました。1.5.2でブタをスポーンさせまくってから、セーブして終了。そのワールドを1.10でプレイしてみます。

スポーンエッグでブタを大量にスポーンさせます。
2016-06-27_16.59.32

1.10でそのワールドを読み込んでみると・・
2016-06-27_17.00.36

スポーンさせたブタはキレイさっぱり消えてしまっていました。

1.10からエンダードラゴンがリスポーンしないバグがあったようですが、その問題が修正されました。

ストラクチャーブロックで、矢印キーなどでストラクチャーネームのフィールドにナビゲートできなかった問題が修正されました。

シロクマ、ストレイ、ハスク、ウィザースケルトンの字幕が無い問題が修正されました。

まだロードされたことがないチャンクにテレポートしたときに、チャンクがロードされる前にプレイヤーが落ちてしまう問題が修正されました。落ちたところに時間差で地面が生成された場合、窒息してしまっていました。

耕地にボートが置かれたときに、ボートが耕地をすり抜けてしまう問題が修正されました。

1.10では耕地の上にボートを置くと、耕地にめり込んでしまいます。
2016-06-27_17.04.23

ちなみにこのボートにのるとこんな感じになりました。
2016-06-27_17.57.33

一部のブロックエンティティのデータが欠落する問題が修正されました。

今回のアップデートでの変更点は、耕地の当たり判定が見た目と同じになるという一点のみ。他はバグ修正中心のアップデートだったみたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ