最初の夜を乗り切る方法!危険を回避するための必需品

無事に購入も完了しマインクラフトで遊べるようになりました。何をすればいいのかとか、どこにいけばいいのかとか下調べがすんでいないですが、とりあえず新規のワールドを作成して遊ぶことにしました。さて、いったいどんな地形にスポーンするのか・・・

スポンサーリンク

スポーンした場所で座標をチェックしました

スクリーンショット-2015-04-08-11.50.57

スポーンしたのは森の中でした。F3キーを押すと現在の座標がわかるようなのでチェック。現在地のx、y、zの座標をメモりました。

この座標は自分がマインクラフトの世界でどの位置にいるかということを表していて、自分が動けば表示される値も変わります。迷子になったときはこの座標の値を見ながら、元の位置に戻ることができます。数値だけでなく近づいた時に目視でもわかるように、土を積み重ねておいたりするのもいいかもしれません。遠くから見てもわかるようにめちゃくちゃ土を高く積み上げて目印を作ったりする人もいるみたいです。

すぐ近くに溶岩発見。

スクリーンショット-2015-04-08-11.51.39

かぼちゃも発見。

スクリーンショット-2015-04-08-11.52.11

高いところに登ってみましたが、周りは木ばかりです。

スクリーンショット-2015-04-08-11.54.44

恐怖の夜がやってくる

早めにベッドを作らないと夜になってしまいます。

マインクラフトの世界では夜明けの時間が1.5分、昼間の時間が10分、夕暮れの時間が1.5分、夜の時間が7分と、現実世界の20分で一日が終わります。昼間は全く問題ないのですが、夜になって世界が暗くなるといたるところにモンスターがスポーンするので危険です。ゾンビ一匹くらいなら素手で殴っても倒せるのですが、同時に2匹とかに襲われるとヤバイ。何もわからずにいきなりデモ版をやったときにゾンビの襲撃で死んでしまいました。リスポーンしても夜だからまたすぐ襲われて死んだし(笑)

昼間になれば日光が差してきてゾンビとスケルトンは燃えてしまいます(クリーパーとウィッチとエンダーマンは燃えないらしい)。また、新しいモンスターもスポーンしなくなります。しかし、モンスターから逃げながらの夜の7分は結構長い。装備が十分に揃っているならまだしも、丸腰だとかなり厳しいです。

そこで必要なのがベッド。ベッドで寝ると夜の時間帯をすっ飛ばしてすぐ昼間にすることができます。寝ている間もモンスターはスポーンしません。危険な夜を回避するためにまずは作りたいアイテムです。

近くで羊が見つかるかどうかというのが結構重要な要素かもしれませんね。見つからない場合は糸を4つ並べることで羊毛を作ることができますが、そのためにはクモを何匹か倒さなければならず、操作に慣れていないとなかなか厳しいです。

スポンサーリンク

羊が見つからないときの夜の過ごし方

もし周りに何もなくてベッドが作れない場合は、土を3段積み重ねて3段目を3×3の大きさにし、その上に立つことで夜をやり過ごすことができます。

この形ですね。
スクリーンショット-2015-04-07-13.22.11

この上でじっとしていれば、周囲にモンスターは出現しますがなんとか夜をやり過ごすことができます。

あとは高い山の上に登るのも有効です。近くに高い山があれば、その頂上にいるだけでモンスターに見つからずに夜を明かすことができます。ただし下に降りた時にクリーパーとかクモがいるので注意が必要です。昼間のクモは攻撃しなければ襲ってこないので、攻撃せずに安全なところに逃げましょう。

壁状になっているところや地面に穴を掘ってそこに入り込み、入り口を埋めてモンスターが近寄れないようにするという方法もあります。松明を持っていないと真っ暗な中ですごさなければいけなくて、なおかつ外の様子もわかるように穴を塞がないと朝になったことにすら気づけ無いので少し大変。近くに山が無いときなどの最終手段です。外の様子がわからなくても、タイマーなどがあれば7分計ってもいいですね。

無事羊を発見できました

材料の羊毛と木をゲットしなければ、ということでまずは羊探し。

しばらく探しまわってついに羊発見!三匹倒して羊毛3個と羊肉4個手にいれました。

スクリーンショット-2015-04-08-11.56.07

近くの木を素手で殴りまくって原木ゲット。

スクリーンショット-2015-04-08-11.57.03

まずは原木で木材を作って、

スクリーンショット-2015-04-08-11.58.34

そして木材を4つ並べて作業台を作ります。

スクリーンショット-2015-04-08-11.58.45

作業台を作ると3×3の大きさでクラフトできるようになるので、様々な道具が作れるようになります。とりあえずスポーンした位置に置いときました。

スクリーンショット-2015-04-08-11.58.58

そしてその作業台で木材を3つ横に並べて、その上に羊毛を3つ横に並べ、ベッドゲット。

スクリーンショット-2015-04-08-11.59.07

明るくなってからまた木を切るので、ついでに棒を作って、

スクリーンショット-2015-04-08-12.00.07

木の斧も作っておきました。

スクリーンショット-2015-04-08-12.00.33

そしてついに恐怖の夜に。ベッドが間に合ってよかったです。早々に寝てまた明るくなってから作業を再開します。

拠点から遠く(地上)を探検するときもベッドは必需品です。暗くなってからすぐベッドで寝るようにすればモンスターがスポーン(発生)するのを防ぐことができるので、暗くなったらベッドをおいてすぐに寝て、朝になったらまたベッドを持って移動してということを繰り返せば安全に遠くまで移動することができます。

スクリーンショット-2015-04-08-12.00.50

完全に木の斧を作りすぎていますが、今回はここまで!

スポンサーリンク

One Response to “最初の夜を乗り切る方法!危険を回避するための必需品”

  1. 永野高英 より:

    以下は、僕がおすすめする最初の夜を乗り切る方法です。

    別のシード値でワールドを作り直す。

    村人の家を借りる。

    ワールドを作り直すか、土で仮拠点を作る。

    設定で難易度をピースフルに切り替えるか、ワールド生成前に難易度をピースフルに切り替えてワールドを生成する。

    難易度をピースフルに切り替えるか、溶岩源をブロックで埋める。

    ブロックで埋めるか、ドアを付ける。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ