旗の模様38種作り方一覧!国旗やエンダーマンの旗もリアルに作れます

棒1本と羊毛6つで作ることができる「旗」は、染料を使うと模様をつけることができます。しかも作った模様は6枚まで重ねることができ、少し工夫すればモンスターの顔や国旗のような旗をつくることが可能です。今回は旗につけることができる様々な模様と、それぞれの作り方を、旗の基礎知識と合わせて紹介します。

スポンサーリンク

旗の作り方

黒色の旗

旗は、棒1つと羊毛6つで作ることができます。

旗のレシピ

縦横3マスのクラフトスペースが必要なので、作業台の上でしか作ることができません。白色の羊毛で作ると白い旗、黒色の羊毛で作ると黒い旗と、色付きの羊毛を使って旗の色を変えることができます。全16色です。

旗の使い方

旗は、壁に設置したり地面に立てたりすることができます。
壁に設置された旗と地面に立てられた旗

設置された旗はフワフワと動いて、まるで風が吹いているかのような雰囲気を演出をしてくれます(ネザーでは動かないという情報もありましたが、やってみたら通常世界と同じように動きました)。上画像では、設置した旗に、さらに旗を重ねて設置しています。看板と同じように重ねて設置することができ、当たり判定もありません(すり抜けることができる)。

手前の短い旗は、長さが半分になったわけではなくて、半分が地面に埋まっていただけのようです。
半分地面に埋まってしまっている旗

水や溶岩をせき止める

水もせき止めることができます。
水をせき止める旗

水は看板でせき止めることが多いと思いますが、旗も使えます。

溶岩もせき止めます。
溶岩をせき止める旗

燃えやすい素材で作られているはずなのに、溶岩で燃えることはありません。火打石と打ち金で火をつけても、一瞬炎が表示されるだけですぐ消えてしまいます。しかし、なぜかかまどの燃料としては使うことができて、旗1個でアイテム1.5個分の精錬が可能です。

旗の向き

地面に立てる旗は、向きを微妙に調整することができます。
16方向の旗の向き

設置するときにプレイヤーが向いている方向を変えれば、設置する向きを変えることができます。旗を向けることができる方角は、南、南南西、南西、西南西、西、西北西、北西、北北西、北、北北東、北東、東北東、東、東南東、南東、南南東の16方向です。

旗に模様を付ける方法

旗は、染料を使うことで模様をつけることができます。付けられる模様は38種類もあり、しかも最大6個まで重ねることができます(コマンドを使うともっと重ねられるらしい)。

模様をつけるには、作業台に旗と、染料を決められた位置に配置すればOK。例えば、作業台の左の列3マスに染料を置くと旗の左側に縦ラインの模様が入れられ、中央の行3マスに染料を置けば、旗の中央に横線を入れることができます。

使った染料の色が、そのまま模様の色になります。
旗に模様を付ける方法

同じ模様でも、色の種類だけのパターンがあることになります。違う色の模様と重ねれば、カラフルな旗を作ることも可能です。

各色の染料の作り方は、こちらで詳しく解説しています。
全16色の染料の作り方一覧!ヒツジやガラスを好きな色に

旗に付けられる38種の模様と作り方一覧

旗につけることができる模様は、全部で38種です。一部、染料の他にアイテムが必要な模様もあるので、下の一覧で確認して下さい。画像では赤色の染料を使っていますが、同じ配置で違う色の染料を使えば、色違いの模様をつけることができます。

下の横二分割
下の横二分割の模様 下の横二分割の作り方
上の横二分割
上の横二分割の模様 上の横二分割の作り方
右の縦二分割
右の縦二分割の模様 右の縦二分割の作り方
左の縦二分割
左の縦二分割の模様 左の縦二分割の作り方
下の斜め分割
下の斜め分割の模様 下の斜め分割の作り方
下の逆斜め分割
下の逆斜め分割の模様 下の逆斜め分割の作り方
上の斜め分割
上の斜め分割の模様 上の斜め分割の作り方
上の逆斜め分割
上の逆斜め分割の模様 上の逆斜め分割の作り方
右上の方形
右上の方形の模様 右上の方形の作り方
左上の方形
左上の方形の模様 左上の方形の作り方
右下の方形
右下の方形の模様 右下の方形の作り方
左下の方形
左下の方形の模様 左下の方形の作り方
縦帯
縦帯の模様 縦帯の作り方
右の縦帯
右の縦帯の模様 右の縦帯の作り方
左の縦帯
左の縦帯の模様 左の縦帯の作り方
横帯
横帯の模様 横帯の作り方
上の横帯
上の横帯の模様 上の横帯の作り方
下の横帯
下の横帯の模様 下の横帯の作り方
斜め帯
斜め帯の模様 斜め帯の作り方
逆斜め帯
逆斜め帯の模様 逆斜め帯の作り方
十字
十字の模様 十字の作り方
斜め十字
斜め十字の模様 斜め十字の作り方
縦縞
縦縞の模様 縦縞の作り方
縁取り
縁取りの模様 縁取りの作り方
下向きの山型
下向きの山型の模様 下向きの山型の作り方
上向きの山型
上向きの山型の模様 上向きの山型の作り方
上の波形
上の波形の模様 上の波形の作り方
下の波形
下の波形の模様 下の波形の作り方
波形の縁取り
波形の縁取りの模様 波形の縁取りの作り方
染料の他に、ツタが必要です。
レンガ模様
レンガ模様の模様 レンガ模様の作り方
染料の他に、レンガブロックが必要です。
下のグラデーション
下のグラデーションの模様 下のグラデーションの作り方
上のグラデーション
上のグラデーションの模様 上のグラデーションの作り方
ひし形
ひし形の模様 ひし形の作り方
円形
円形の模様 円形の作り方
花模様
花模様の模様 花模様の作り方
染料の他に、フランスギクが必要です。
クリーパー模様
クリーパー模様の模様 クリーパー模様の作り方

染料の他に、クリーパーの頭が必要です。
骸骨模様
骸骨模様の模様 骸骨模様の作り方
染料の他に、ウィザースケルトンの頭蓋骨が必要です。
MOJANGのロゴ
MOJANGのロゴの模様 MOJANGのロゴの作り方
染料の他に、金のリンゴ(クラフト不可)が必要です。

クリーパーの頭は、サバイバルで入手するのが非常に難しいです。手に入れたら、そのまま飾っておくのもいいですが、旗にして掲げておいてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

模様の重ね方・模様の消し方

すでに模様がついている旗を材料にして、染料で模様を付けてやると、さらに上に模様を重ねていくことができます。

模様がついた旗と染料を、作業台におきます。
模様を重ねる方法

重ねられる模様は6個までです。6個重ねると、それ以上重ねられなくなります。

何の模様がいくつ重なっているかは、インベントリを開いて旗にカーソルを合わせると確認できます。
重なった模様の確認方法

旗についた模様を消したくなったときは、大釜を使いましょう。旗を手に持って水の入った大釜に向かって右クリックすると、大釜の中の水が消費されて、一番上の模様が消えてなくなります。

満タンの大釜で、3回模様を洗い流すことができます。
洗い流すための大釜

なぜかクリエイティブモードでは洗い流すことができませんでしたが、サバイバルモードにしたら無事洗い流すことができました。

旗の複製

模様を重ねたり消したりするだけでなく、同じ模様の旗を複製することもできます。クリーパーの旗などはいくつも作るのが大変なので、たくさん設置したいときは複製してしまいましょう。

複製したい旗と、背景色が同じで無地の旗を作業台に乗せると複製できます。
旗の模様を複製する方法

上画像の状態で、右のマスから旗を取り出したとき、左の作業台から旗がどちらも消えてしまったら意味がないですが、持ち上げると無地の旗だけが消費されて、コピー元の旗は作業台の上に残ります。

少し紛らわしいです。
実際に複製してみた様子

いくつか模様を重ねている場合も、同じ方法で複製することができます。

インベントリのクラフトスペースでも、複製が可能。
インベントリのクラフトスペースで複製される旗

ただし、複製できるのは同じ色の旗を使ったときだけなので、注意が必要です。

国旗やモンスターの旗を作ってみよう

重ねる模様や色を工夫すると、国旗やモンスターの旗を作ることができます。いろいろ作ってみましょう。

国旗やモンスターの旗

日の丸

日の丸の作り方

言わずと知れた日本の国旗。白色の旗と、赤い染料を中央に一つで作ることができます。簡単。

アメリカの国旗

アメリカの国旗の作り方1

アメリカの国旗の作り方2

アメリカの国旗です。白地に赤のストライプを入れてから、右上に青色の方形をつけます。

イギリスの国旗

イギリスの国旗の作り方1

イギリスの国旗の作り方2

イギリスの国旗の作り方3

イギリスの国旗の作り方4

イギリスの国旗の作り方5

イギリスの国旗の作り方6

イギリスの国旗です。青色の旗に白い帯を入れて、その上に赤い十字を入れます。MAXの6枚模様を重ねて作るだけあって、本物そのままな感じがします。

クリーパーの旗

クリーパーの旗の作り方1

クリーパーの旗の作り方2

クリーパーの旗です。クリーパーの頭と染料だけで、顔のマークを入れることはできますが、グラデーションも入れて質感を変えています。

エンダーマンの旗

エンダーマンの旗の作り方1

エンダーマンの旗の作り方2

エンダーマンの旗の作り方3

エンダーマンの旗の作り方4

エンダーマンの旗の作り方5

エンダーマンの旗の作り方6

エンダーマンの旗の作り方です。紫色の旗に桃色でストライプを入れたあと、紫色でグラデーションをかけて、黒色で塗りつぶしていきます。目の濃淡まで表現されていてリアルです。

作った旗は、額縁に入れて飾ることもできます。
額縁で飾られる旗

額縁に入れると小さくなってカワイイです。

ということで、旗の基礎知識と模様の作り方の紹介でした。アルファベットや数字を作ったり、動物の顔を作ったりもできるようなので、また機会を見つけて挑戦してみたいと思います!

スポンサーリンク

コメントを残す

関連コンテンツ&スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ