ネザー要塞の探し方!ついにネザーへ

村人ゾンビを治療するためには、ポーションが必要です。そしてポーションの醸造に使う醸造台は、ブレイズロッドを材料として使用します。ブレイズロッドはネザー要塞の中でスポーンするブレイズを倒すと手に入ります。・・動画で見たことあるぞ。あの火を飛ばしてくるやつ。ネザー要塞にはスポーンブロックがあって、大量に発生するらしいじゃないか。・・怖い。怖いけど行かなければ。村人ゾンビを治療するために・・。

というわけで、ネザーに行くことになりました。

スポンサーリンク

ネザーのモンスターたち

無事に帰ってこれる自信が全く無かったので、せめて準備だけはしっかりしようと思い、ネザーのモンスターについて下調べをしました。

ゾンビピッグマン

人型のブタがゾンビ化したモンスター。こちらから攻撃しなければ襲ってきませんが、間違って攻撃してしまうと、近くにいるゾンビピッグマンが、一斉に襲い掛かってくるという恐ろしいモンスター。絶対に攻撃しないようにしなければ。

ガスト

空をフヨフヨと飛んでいて、火の玉で遠距離攻撃をしてくるモンスター。火の玉は剣で打ち返すことができて、打ち返した火の玉を当てると倒せます。たまにガストの涙というアイテムをドロップします。

ウィザースケルトン

見た目はスケルトンに似ていますが、スケルトンよりも一回り大きくて色が黒く、武器に剣を持っています。油断しているとウィザー状態にされてしまうので注意が必要。ウィザーは毒と同じように一定間隔でダメージを受け続けますが、毒のようにハート0.5個でダメージが止まることはなく、ゲームオーバーにもなってしまいます。ウィザースケルトンがたまに落とすウィザースケルトンの頭は、最強のボス「ウィザー」を召喚するために必要です。

マグマキューブ

スライムと似たような動きをするモンスター。ダメージを与えると分裂します。スライムよりもジャンプ力や攻撃力が高く、同じように戦っていると痛い目にあう可能性も。たまにマグマクリームというアイテムをドロップします。

ブレイズ

ウィザー要塞の中のスポーンブロックから大量に発生し、遠くから火の玉で攻撃してくるモンスター。大量に発生するとかなり厄介です。ブレイズがドロップするブレイズロッドは、醸造台の材料となるほか、ブレイズロッドからクラフトできるブレイズパウダーは、醸造の燃料やポーションの材料になります。

ブレイズは雪玉や水入りスプラッシュ瓶を投げつけるとダメージを与えることができますが、集めるのが面倒だったので、今回は接近戦で挑むことにしました。

ネザーへの移動

通常世界からネザーへは、ネザーゲートを使って移動します。ゲートは前回、ダイヤのツルハシ無しで作りました。

ダイヤのツルハシ無しでネザーゲートを作る方法は、以下の記事で詳しく説明しています。
→ 簡単なネザーゲートの作り方!ダイヤ無しでも作れます

作ったゲートを通ってネザーに行ってみると・・

あれ、なぜこんなところに。

鶏がネザーに移動してきていました。同じように村人もネザーに来たりするので、ネザーゲートの周りは柵で囲っておいたほうがいいです。逆にゾンビピッグマンがネザーから来たりもするので、通常世界のほうにもフェンスが絶対に必要です。

もし近くにガストがいたら、プレイヤーに向かって火の玉を吹いて攻撃してきて、その爆風で地形が変わったり地面が燃えたりします。その攻撃がネザーゲートに当たってしまうと、紫の光が消えてしまうこともあるので、ネザー側のゲートは丸石でまるごと覆うようにしましょう。私はドアも燃えないように、鉄のドアにしました。

ネザーの世界。

上画像の場所はグロウストーンが近くにあり明るかったですが、基本的には暗いです。暗い、とにかく暗い。それが初めてネザーを見た感想。暗すぎるので、思わずビデオ設定で明るさを最大にしました。

地面を覆っている赤っぽいブロックはネザーラックというもので、一旦火がつくと永遠に燃え続けます。うぅ、恐ろしい。

下には溶岩の海が広がっています。

落ちたら確実にアウトです。めちゃくちゃ怖い。絶対に溶岩遊泳を試みるわけにはいきません。

恐る恐る近づきます・・。

一撃で倒すことができれば敵対はしないらしいですが、攻撃しないでやりすごしたほうがいいです。でも、倒すと金塊を落とします。ブレイズなどの火の玉が当たっても敵対化するらしいので、注意しなければいけません。

途中でネザー水晶を発見。

ネザー水晶は、レッドストーンコンパレーターの材料になります。後々使うことになりそうなので、周辺を探して1スタックとちょっとを確保しました。ガストが近くにいたので、一箇所に長時間とどまるのは勇気がいります。ダイヤのツルハシなんかがあると、ネザー水晶もサクサク掘れて安心です。

スポンサーリンク

ネザー要塞について

ネザーの雰囲気に慣れてきたところで、いよいよネザー要塞を探します。まずは要塞の見つけ方を調べてみました。ネザー要塞はネザーレンガというもので作られた巨大な建物で、いくつものチャンクにまたがって生成されていることが多いとのこと。1チャンクが16マス×16マス×256マスの空間なので、複数のチャンクにまたがっているということは相当大きな建物です。

ネザー要塞の探し方

大きな構造物なので、遠くからでも溶岩の海に柱が突き刺さっているのが見えます。まずは溶岩の海が近くにないか探してみて、見つかったら柱を探してみましょう。柱の上に要塞(通路)が生成されています。

もし、溶岩の海も海に突き刺さる柱も見つからなかったら、他に歩いて行ける部分をくまなく探してみましょう。山になっているところを掘り進んでいたら、ネザー要塞の壁にぶち当たった、ということも結構あります。

ネザー要塞は近くに生成されていないことも多く、場合によっては大陸を渡って探さなければいけません。海を渡るときのために、足場に使える丸石なども持って行くといいと思います。もちろんネザーラックを使ってもいいですが、ネザーラックはガストの攻撃で簡単に崩れてしまうので注意が必要です。

Z軸に沿って探さないようにしよう

ネザー要塞は、Z軸に沿って生成されます。そのため、Z軸と平行(座標を表示しながら移動したときに、Z座標の値が変わらない方向)にまっすぐ移動しているだけでは、永遠に見つけられない可能性があります。

同じz座標のところばかり探していたら、ダメってことです。地形的にまっすぐ移動し続けるということはほとんどできないと思いますが、探すときは座標にも注意しながら歩きまわるようにしましょう。

どうしても見つからない場合の探し方

どうしても見つけられない!という場合は、AMIDSTなどの外部ツールを使うと生成されている座標を知ることができるようです。インストールしてセーブデータを読み込むと、生成されている可能性のある場所を表示してくれます(実際には、その座標に生成されてないこともあります)。

また、外部ツール無しではこんな方法もあります。
ズルいけど簡単なネザー要塞の探し方!

AMIDSTほどピンポイントでは探せませんが、マイクラのデフォルトの機能だけで可能な探し方です。ただし、冒険してる感が薄れてしまうので注意が必要です。

ネザー要塞の外観、中の様子

今回はラッキーなことに、ゲートのすぐ近くで溶岩の海に突き刺さるネザーレンガの柱を見つけることができました。上に要塞があるということです。

この壁の上に・・よく見ると窓のようなものが見えますね。

最初入り方がわからなかったので、壁を壊して侵入しました。入り口のようなものが生成されていることもあるようです。

中ももれなく暗いです。

暗い上に、同じような道が格子状に入り組んでいるので、どこから来たかわからなくなりそうです。来た方向がわかるように、松明を片側の壁にだけつけながら進みました。

ネザーウォート発見。

ネザーウォートはポーションの材料として必要なので、下のソウルサンドと一緒に採取しました。ネザーウォートはソウルサンドにしか植えることができませんが、ソウルサンドさえあれば通常世界でも栽培することができます。

チェストも発見。

ネザー要塞のチェストには、ダイヤや馬鎧、サドルなどの貴重なアイテムが入っていることもあります。また、火打石と打ち金が入っていることもあります。もし火打石と打ち金を持っていないときに、ガストの攻撃によってネザーゲートが消えてしまったら、ネザー要塞のチェストの中を探してみましょう。

ついにブレイズスポナー発見!

ブレイズロッドを入手するために、戦いを挑みます。火の玉がかなりやっかいなので、ブロックで壁を作りながら少しずつ接近していきました。ある程度近づいたら、火の玉攻撃が止んだ瞬間を狙ってダッシュ。接近戦で攻撃しまくるという方法で3、4体倒し、ブレイズロッドを2本手に入れました。目的は達成できたので、早急に帰ることにします。

ニワトリも一緒に帰還。

幸い、ネザーではゾンビピッグマンとブレイズ以外のモンスターに出会うことはなく、何事もないまま地上に帰ってくることができました。やっぱり普通の世界はいいですね。まず明るいし。

それでは、今回はここまで!

※ちなみに、ゲームオーバーになったときのために一度ネザーで寝ておきたい・・という気持ちになりますが、ネザーで寝るとベッドが爆発します。
ベッドの作り方!ネザーで寝ようとしたら大変なことに・・

スポンサーリンク

コメントを残す

関連コンテンツ&スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ