最も効率がいい燃料は?かまどについて色々調べてみました

かまどを自動化したことで精錬環境が相当強化されました。小麦や人参、じゃがいもを植えている間に鉄を精錬することができたりして、かなり効率よく作業できています。自動かまどを作るときにかまどについて色々調べたので、今回はそれらについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

かまどの作り方

まずはかまどの入手方法。作業台の3×3の中央部分だけ空にして、周りをぐるっと丸石で囲めばかまどをクラフトできます。
スクリーンショット-2016-01-11-14.48.57-600x357

PC版、スマホ版ポケットエディション(PE(Pocket Edition))、xbox、PSVita、PS3、PS4全て共通の作り方です。丸石が8つあれば作ることができるので、冒険を始めてからすぐに入手が可能ですね。ただし石ブロックは素手で破壊するとアイテム化しないので、掘るときは木のツルハシが必要になります。

設置したかまどはツルハシを使って壊すとかまどとしてアイテム化します。設置場所を変えたくなっても、いちいち作り直す必要はありません。

かまどの使い方

次はかまどの使い方です。設置したかまどを右クリックするとインベントリが開き、上に3つのマスが表示されます。

精錬にはこの3つのマスを使います。
スクリーンショット-2016-01-11-14.48.43-600x357

それぞれのマスの間には炎と矢印のマークが表示されています。炎の表示を上下で挟んでいるマスには、それぞれ精錬したいアイテムと燃料を入れます。炎の上が精錬したいアイテムを置くマス、炎の下が燃料を置くマスです。

矢印が伸びた先にあるマスには、精錬されたアイテムが入ります。燃え始めると徐々に矢印が伸びていって、完全に伸びきると精錬後のアイテムが矢印の先のマスに表示されます。

左側の上のマスに鉄鉱石を入れ、下に木炭を入れると、かまどに火がついて燃え始め、精錬が終わると鉄インゴットが右のマスに表示されます。
スクリーンショット-2016-01-11-14.55.44-600x357

左側にある炎は、燃料の残量を表しています。精錬できるアイテムを置いた瞬間に燃え始めて、燃料の種類によって決められた時間燃え続けます。かまどに入れたアイテムが全て精錬されたあとも、燃料が残っていれば炎は燃え続け、それぞれの燃料に設定されている燃焼時間が経過すると消えます。

一度燃え始めた炎は、上のマスに精錬するアイテムがなくなっても燃え続けるので、燃料を無駄にしないということを考えるのであれば、十分な数のアイテムを上のマスに入れるか、自動でアイテムが補充される仕組みなどを作る必要があります。

かまどを自動化しよう!簡単に作れて超便利ですなどを作る必要があります。

また、上のマスに入れたアイテムは、下のマスに燃料が残っている限り1つずつ自動で精錬されていくので、精錬したい個数が決まっている場合は、その個数だけのアイテムを入れるようにしなければいけません。鶏肉を10個だけ焼いて食料にして残りの20個は村人との交易に使いたいというときに、30個まとめて上のマスに入れてしまうと燃料が残っている限り次々と精錬されていってしまいます。

火が出ているので周りへの引火が心配になりますが、かまどからは周りのブロックへ引火したり延焼したりすることはありません。かまどの上の天井が燃えるなんてことも無いので、木造の家の中に設置しても大丈夫です。

かまどが使えない?

アイテムを置いたのにかまどが動かない、使えないという場合は、精錬できないアイテムを置いているか、燃料として使えないアイテムを置いているのが原因です。私もマイクラを始めたばかりの頃、木炭を作ろうとして上のマスに木材を置いてしまって、「なんで燃えないんだろう?」と悩んでいたことがありました。木炭は原木からしか作れないし、木材は精錬できませんから、かまどは動かなくて当たり前。でも木材を燃料にすることは可能です。

精錬のために必要な時間

一つのアイテムを精錬するのに必要な時間は、アイテムの種類にかかわらず10秒です。白い矢印が伸びきるために10秒かかるということですが、この矢印が伸びきらないうちにアイテムをかまどから取り出してしまうと、それまで経過した時間はリセットされて、取り出したアイテムを再度置いても0からのスタートになります。

1つのアイテムを精錬するのには10秒かかるので、1スタック(64個)のアイテムを精錬するためには640秒の時間がかかります。およそ10分もの時間がかかってしまうので、かまどの前でじっと待っているのは無駄。他の作業をしながら待ったほうがいいですね。

精錬できるアイテム一覧

Wikiに載っていたアイテムの精錬レシピです。左側が材料、右側が精錬後のアイテムです。

精錬前 精錬後
生魚 焼き魚
生鮭 焼き鮭
生の鶏肉 焼き鳥
生の豚肉 焼き豚
生の牛肉 ステーキ
ジャガイモ ベイクドポテト
ウサギの肉 ウサギの焼き肉
ヒツジの肉 ヒツジの焼き肉
鉄鉱石 鉄インゴット
金鉱石 金インゴット
ガラス
赤砂 ガラス
丸石
粘土 レンガ
ネザーラック ネザーレンガ
サボテン 緑色の染料
原木 木炭
粘土ブロック テラコッタ
石レンガ ヒビ入り石レンガ
石炭鉱石 石炭
レッドストーン鉱石 レッドストーン
ラピスラズリ鉱石 ラピスラズリ
ダイヤモンド鉱石 ダイヤモンド
エメラルド鉱石 エメラルド
ネザークォーツ鉱石 ネザー水晶
コーラスフルーツ 焼いたコーラスフルーツ

原木→木炭が、最初にやることになる精錬です。原木そのものも燃料として使えますが、木炭のほうが効率がいい(長い時間燃えている)ので、木炭にして使用するようにしましょう。

食べ物系は焼いたほうが回復量が大きくなるので、基本的には精錬してから食べることになります。生肉も食べることはできますが、たまにお腹を壊すことがある上に回復量も少ないです。生の牛肉からステーキを、生の豚肉から焼き豚を大量に作っておくと安心です。

鉱石系では、鉄鉱石・金鉱石をよく燃やすことになります。冒険に行って帰ってきた時はかまどがフル稼働して、若干処理が重くなったりしますね。シルクタッチのツルハシで破壊すると手に入れることができるレッドストーン鉱石やダイヤモンド鉱石などもかまどで精錬することができますが、精錬した場合は取り出せるアイテムが一つだけになってしまうので、普通に鉱石をツルハシで壊したほうがいいです。レッドストーンなんかは精錬するとかなり損をすることになります。

あとは建築でよく使うガラスやレンガもかまどを使って作ります。砂(赤砂)を焼くとガラス、粘土を焼くとレンガを作ることができます。石ブロックを破壊すると手に入る丸石は、かまどで焼くことで石にすることができます。石は美しい建築をするために必要となるだけでなく、レッドストーンリピーターやコンパレーターを作るときにも必要になります。

スポンサーリンク

燃料として使えるアイテムと、精錬効率一覧

次の表は燃料として使えるアイテム一覧です。「時間」はその燃料が燃え続ける時間(秒)、「効率」はその燃料一つでいくつのアイテムを精錬できるかという値です。

燃料 時間 効率
溶岩入りバケツ 1000s 100
石炭ブロック 800s 80
ブレイズロッド 120s 12
石炭 80s 8
木炭 80s 8
木材 15s 1.5
原木 15s 1.5
作業台 15s 1.5
チェスト 15s 1.5
トラップチェスト 15s 1.5
フェンス 15s 1.5
フェンスゲート 15s 1.5
木の階段 15s 1.5
木の感圧式スイッチ 15s 1.5
トラップドア 15s 1.5
本棚 15s 1.5
ジュークボックス 15s 1.5
音符ブロック 15s 1.5
日照センサー 15s 1.5
巨大キノコブロック 15s 1.5
15s 1.5
木のツルハシ/シャベル/斧/剣/クワ 10s 1
木材ハーフブロック 7.5s 0.75
5s 0.5
苗木 5s 0.5

石炭や木炭の他に、バケツに入ったマグマやブレイズロッドなども燃料として使えます。また、木製のアイテムや苗木なども、燃焼時間が5~15秒と短いですが燃料として使うことができます。

入手のしやすさや補給のしやすさを考えると、石炭や木炭をメインの燃料に使うことになると思います。木炭ならば植林で簡単に無限増殖できますから、特に石炭の少ない序盤は木炭を大量に作って燃料にするといいでしょう。

石炭ブロックは、一つで80個のアイテムを精錬できます。石炭は効率が8ですから、石炭9個で石炭ブロックを1つクラフトすると、本来なら効率が72のところが80に、つまり石炭1個ぶん効率が良くなります。

ただ、かまどに置くことができるアイテムは最大で64個なので、途中でアイテムを追加しないと燃料が無駄になります。

石炭ブロック1個を燃料にしてアイテムを64個精錬したとすると、64個が終了した時点ではまだ炎が燃え続けています(残り16個のアイテムを精錬出来るだけの炎が残っています)。しかし精錬するアイテムはもう無くて、自動で補給される仕組みがなければ空のままです。燃料によって作られた炎は精錬するアイテムがなくなっても時間がくるまで燃え続けますから、燃料がないときに燃え続けている分は無駄になります。

アイテム64個は石炭8個で精錬できる数です。石炭ブロックは石炭9個で作ります。石炭ブロックを燃料にして64個しか精錬しない場合、逆に石炭1個分が無駄になるということです。自動かまどのように素材が自動で供給される仕組みがあれば問題無いですが、そうでない場合は石炭のまま燃料に使っておいたほうがいいかもしれませんね。

精錬で得られる経験値

かまどでアイテムを精錬すると、精錬したアイテムを取り出す時に経験値を得ることができます。アイテムの種類によってアイテム一つあたり0.1~1となっていて、取り出すアイテム数の合計値が得られます。小数点以下は、繰り上げか切り捨てのどちらかになるらしく、毎回同じ経験値が得られるとは限りません。

自動かまどなどでホッパーでの回収をすると、経験値は得られないので注意が必要です。大量の鉄鉱石を精錬するとなかなかの経験値がもらえるのでもったいない気もしますが、大量の鉄鉱石を得る過程で石炭を入手しているはずで、その時に経験値をたくさんもらっていると思うので、個人的にはあまり気にする必要はないかなと思っています。

かまど付きトロッコ

トロッコとかまどでかまど付きトロッコを作ることができます。かまど付きトロッコは木炭や石炭などの燃料で動くトロッコで、他のトロッコを押して進んだり牽引したりすることができます。使い道がいまいちつかめず、私はまだ作ったことがありません。

バグを利用したアイテム増殖?

かまどのバグを利用したアイテムの無限増殖というテクニックがあるようです。新しいバージョンではできないのかな?調べてみたところxbox版の昔のバージョンでは、そういったテクニックでアイテムの増殖ができたようでした。ただバグということなので、何が起こるかわからなくてちょっと怖いです。一部のかまど系のmodを入れるとアイテムが消えるといった情報もありました。

という感じでいろいろ調べてみましたが、燃料の燃焼時間や燃焼効率などを改めて確認できて勉強になりました。そんなこと考えずに適当にやっていても楽しめるのがマインクラフトのいいところですが、考えれば深く考えることができるのもまた楽しさの一つ。またいろいろ調べていこうと思います。

スポンサーリンク

6 Responses to “最も効率がいい燃料は?かまどについて色々調べてみました”

  1. 村人と交換した より:

    アイアンゴレームが守ってくれると信じています。
    ゾンビの目的は村人を狙うこと。
    アイアンゴレームが戦ってくれる。
    ダメージをくらっている。
    そんなに村人を守りたいのかな?
    ちなみに村で発生していません。
    作りました。
    アイアンゴレームが守ってくれるおかげで家(村っぽい)は平和。
    狼にも気をつけています。
    弱いものいじめてくるから狼を殺してる。
    おおかみ(味方)も一緒に戦ってくれる
    暗黒界のウィザガイコツとガストが強い。
    暗黒界のいりぐちにいた村人は全滅しました。
    農民と司書と武器と防具を交換してくれる村人がいいと思います。
    エンチャントのビンも交換してくれる村人がいます。
    エンチャントして剣、弓、つるはし、シャベル、防具を強くしてみてください。
    最強装備と最強武器。

  2. 運がない より:

    なんでつよい装備、武器にできるんだ?
    卑怯な手をつかっているにちがいない

  3. なゆ より:

    ありがとうございます。勉強になりました

  4. ミキティーーーーーーーーーーーー より:

    かまどの作り方のところで、9×9のところが間違ってます。クラフティングテーブルは3×3です。

  5. nishi より:

    >ミキティーさん
    ありがとうございます。修正しました。

コメントを残す

関連コンテンツ&スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ