村人との取引では冒険に役立つアイテムを入手することができますが、村によっては取引できるアイテムが限られていたり、いいエンチャントを持っている村人がいなかったりします。そんなときは、ほしいアイテムを持つ村人が出現するまで村人を増やしていきましょう。今回は、村人の増やし方について詳しく解説したいと思います。

スポンサーリンク

早めに村人の繁殖を始めよう

繁殖によって村人を増やす場合、生まれた子供が大人に成長するのに20分という時間がかかるので、村人が少ないときはなかなか増えていきません。大規模な村を作ろうとするとかなり時間がかかるので、早めに繁殖を始めておきましょう。

村でスポーンする村人たち。
村でスポーンする村人たち

ゾンビ襲撃イベントで村の人口がかなり減ってしまった、アイアンゴーレムを召喚したい(村人10人につき1体のアイアンゴーレムがスポーンします)など、村人を増やす目的はいろいろあると思いますが、特に目的がなくても村人はいつの間にか少なくなってしまうものなので、ある程度の人数までは増やしておいたほうが安心です。

全職業の村人を揃える

村人には様々な職業があり、取引してもらえるアイテムは職業によって違っています。村には全職業の村人が揃っていたほうが便利なので、当面はそこを目指して村人を増やしていくといいと思います。

左から、司書、ニート、農民、聖職者、鍛冶屋、肉屋。
村人の職業

司書には、「司書」の人と「製図家」の人がいて、農民には「農民」「羊飼い」「釣り人」「矢師」、鍛冶屋には「武器鍛冶」「防具鍛冶」「道具鍛冶」、肉屋には、「肉屋」と「革細工師」がいます。ニートは何も持っていないからか、取引してはくれません。

取引のやり方・内容について詳しくは、こちらで解説しています。

村人との取引ではエンチャント済みの道具や装備、エンチャントの本といった冒険の効率化に役立つアイテムを手に入れることができます。取引を上手に使うのと使わないのとでは冒険の進み具合がか

同じアイテムがいくつも必要になった場合、同じ村人と何度も取引をしているとすぐに取引上限に達してしまうので、同じ職業の村人でも何人かいてくれたほうが使い勝手がいいです。

村人の持つエンチャントについて

同じ職業の村人からは同じアイテムを取引してもらうことができますが、アイテムについているエンチャントは同じ職業でも村人によって違っています。例えば道具鍛冶が取引してくれるダイヤのツルハシは、効率強化がついているときもあれば耐久力がついているときもあり、司書が持っているエンチャントの本もシルクタッチのときもあれば虫特攻のときもあります。

同じ司書という職業の村人でも、一方はアンデッド特攻を持っていて、もう一方は宝釣りを持っています。
村人による取引内容の違い

どのエンチャントがついているかはランダムなので、特定のエンチャントがほしいときは、そのエンチャントを持つ村人が出現するまで村人を増やしていく必要があります。生まれる村人の職業がランダムだということもあり、お目当てのエンチャントに出会うには時間がかかるのが普通です。そういったことを考えても、できるだけ早く繁殖を始めておいたほうがいいでしょう。

村人を増やす2つの方法

村人を増やすには、次の2つの方法が考えられます。

1.村人ゾンビの治療
2.村人の繁殖

ただ、村人ゾンビの治療には金インゴットがたくさん必要になるため、あまり現実的ではありません。村に村人がまったくいない場合や、自分で一から村を作っていくとき以外は、すでにいる村人を繁殖させていったほうが簡単です。

村人ゾンビの治療については、こちらで詳しく解説しています。

村人との取引では、ダイヤの道具や武器をはじめ便利なアイテムをいろいろと手に入れることができます。しかしワールドによっては、拠点の近くをどんなに探しても村が見つからないことも。そんな

もし金をたくさん持っているようであれば村人ゾンビの治療を同時進行で行うことで、村人増殖の効率を上げることは可能ですが、基本的には繁殖によって増やしていったほうがいいでしょう。以下で、村人の繁殖方法を紹介します。

スポンサーリンク

村人を繁殖する方法

村人が2人以上いるなら、村人を繁殖させて増やしていくことができます。しかし、ウシやブタなどのように食料を与えるだけでは増えてくれません。村人が繁殖するには、次の2つの条件を満たしている必要があります。

1.村人の積極度が高まっている
2.たくさんのドアが設置されている

1つずつ詳しく説明していきます。

積極度の上昇

各村人は積極度という値をもっていて、積極度が高くなると繁殖モード(ラブモード)になります。

求愛中の村人。ハートマークが出現します。
求愛中の村人

この繁殖モードの村人が近くに2人以上いれば、村人同士が近づいてくっつき、子供が生まれます。子供が生まれた時点で村人の積極度はリセットされ、再び積極度が高まるまではラブモードになりません。

村人には男性・女性といった概念はなく、どの村人同士でも子供を生むことができます。また、何度でも生むことができるので、村じゅうの村人たちの積極度を高い状態で維持できれば、村人は加速度的にドンドン増えていってくれます。

積極度を高める方法

では、積極度を高めるためにはどうすればいいのか。それには次の2つの方法があります。

1.取引を行う
2.一定数の食料(ニンジン、ジャガイモ、パン)を持っている
※バージョン1.9で追加されたビートルートは食料として使えるアイテムですが、村人が持っていても積極度は高まらないようです。

1.取引での積極度上昇

一人の村人とは何種類かのアイテムが取引できますが、今まで取引したことがないアイテムを取引すると積極度が必ず上昇し、すでに取引したことがあるアイテムを取引したときは20%の確率で積極度が高まります。

取引したときに積極度が上昇したかどうかは、入手した経験値の量で判別することが可能です。

入手経験値 積極度の上昇
3~6 変化なし
8~11 上昇

村人の職業によっては取引用アイテムの調達が難しいことがあり、調達しやすいアイテムで取引できる村人がいたとしても積極度を十分に上げるには大量のアイテムが必要になるため、取引による積極度上昇はおまけ程度に思っておきましょう。基本的には次に紹介する、「食料での積極度上昇」をねらっていったほうが効率的です。

2.食料での積極度上昇

村人にもインベントリがあり、その中でパン3個、ジャガイモ12個、ニンジン12個のいずれかがそろうと、それらが消費されて積極度が上昇します。さらに、自分の積極度が高まっているときは持っているアイテムを他の村人に渡して積極度を上昇させようとします。たまに村の中に落ちているパンは、村人が他の村人に投げて渡そうとして失敗したものです。

小麦畑。
簡単な小麦畑

パン・ジャガイモ・ニンジンの中で、最も少ない数で積極度を上げることができるのは「パン」です。パンは小麦からクラフトでき、小麦の種は草を刈れば簡単に手に入るので、序盤でも量産しやすいと思います。村人自身も小麦を3個以上持つとパンをクラフトしますが、自分でパンを作って渡すほうが圧倒的に早いです。

↓この規模の小麦畑が作れると、村人の繁殖が一気に進みます。

村人との取引に農作物を使うようになると、小さい畑では消費をまかなえなくなってきます。そうなると畑を大きくしようと試みるわけですが、広大な耕地に作物を植える作業と、成長した実を収穫す

作ったパンを村人に渡す方法は簡単です。パンを手に持ってQキーで村人の近くに投げるだけ。村人のインベントリに空きがあれば村人が勝手に拾ってくれ、自分の積極度が高まれば他の村人にも渡してくれます。

茶色い服を着た村人がいる場合は、畑に作物を植えておくだけで収穫・植え付け・他の村人への作物提供を勝手にやってくれます。茶色い服の村人が増えてきたら、あとは村人に任せて放置しておくだけでも村人が増えていきます。

村のドアの数

積極度が高まったとしても、村人は際限なく増えていくわけではありません。村の人口が村に存在する家(ドア)の数の35%に達すると村人は繁殖しなくなり、人口増加がストップします。そのため村人をたくさん増やしたいときは、村の中にドアを増設する必要があります。

ドアが家として機能する条件

マインクラフトでは、一つのドアが一軒の家としてカウントされます。このドアは必ずしも家の形をした建物に設置されている必要はなく、一定の条件下に設置されていれば家として認識させることが可能です。その条件というのは、「ドアの前後5ブロックの上段または下段に日照量の差がある」というもの。文字にすると少しわかりづらいですが、設置したドアの前後5ブロックで日の当たる(空の見える)ブロックの数に差があれば、そのドアは家として認識されるということです。

設置したドアの前後に、10個ずつガラスブロックが設置してあります。
ドアとガラスブロック

上画像のガラスブロックが設置されている位置が、比較対象となる場所です(今回はわかりやすいようにガラスブロックを設置していますが、実際に設置するのはドアだけです)。画像のようにただドアを設置しただけだと前後どちらも日照量が10となり、ドアが家として機能しません。

ドアの後ろ側に屋根を設置しました。
屋根を設置したドア

上画像のように屋根をつけた場合(屋根は、光を通さないブロックである必要があります)、ドアの後ろ側の日照量が0となります。前側の日照量は変わらず10のままなので、このドアは家として機能してくれます。

画像ではドアの真上にも屋根がついていますが、ドアの真上のブロックは日照量の比較にまったく影響を与えません。ドアを設置したブロックを除いて、ドアの前後5ブロックで日照量を比較します。

ドアの前に一つブロックを置いたら、どうなるでしょうか。
ドアの前に置いたブロック

ドアの前に一つブロックを置くと、ドアの前側の日照量が9になります。この場合もドアの後ろ側と日照量の差が生じるので、このドアは家として機能します。

その他、下画像のような置き方でも、日照量に差が生じます。
日照量に差が生じる置き方

ドアの設置例4つ

村にある家の壁を一部壊してドアを増設していくのもいいのですが、大量に村人を増やしたい場合はドアを置くスペースを確保して並べてしまうのが手っ取り早いです。いくつか設置例を紹介します。

1.一定範囲を囲む

一定の周囲をグルッとドアで囲んで、さらに日照量の差を作るためのブロックを設置します。
ドアの設置例1

上画像の大きさで、64個のドアを増設できています。中のスペースには畑を作ってもよし、家を建ててもよしです。

村の範囲は、村の中心から最大で32ブロックまでとなるので、この置き方をする場合は中心地からあまり離れた位置にドアを設置しないように注意しましょう(村の中心は、設置されているドアの平均座標です)。

2.一箇所にドアをかためて設置

6×6くらいの範囲にドアを設置して、屋根をつけます。
ドアの設置例2

作るのが簡単なので、最初はこれで村人を繁殖させるのがいいかもしれません。いくつか作れば、村人はドンドン増えていってくれます。ただしドアを全て同じ方向で設置する場合は、5×5などの奇数列で作成すると日照量の差ができない列が生じてしまうので、偶数列で作るようにしましょう。

3.掘った穴にドアを置く

穴を掘ってドアを設置し、ガラスブロックでフタをしています。
堀った穴に置かれたドア

地上にドアを設置すると、村人が開け閉めしてガチャガチャとうるさいという場合は、上画像のように地面を掘ってドアを設置するといいです。上をガラスブロックで塞いでおけば(光を通さないブロックで上を塞ぐと家として機能しません)、村人がドアに到達できないのでガチャガチャ音がならず、でも村人はドアを発見できるので繁殖モードになってくれます。

ドアを設置する床には、ジャック・オ・ランタンなどの光源を設置しておきます。
湧き潰し用の光源

ドアは全て同じ方向で敷き詰めましょう。
敷き詰められたドア

4.掘った穴にドアを置く2

コメントで教えていただいたドアの設置方法。
地下に埋めたドア

「3.掘った穴にドアを置く」と似ていますが、上を光を通さないブロックで塞ぐことができます。

ドアを6列から5列に変更し、ドアを置かない列を作ります。
ドアの設置方法

ドアを5列以上にすると日照量の差が作れない部分が出てくるので注意が必要。ドアを置かなかった列の上を、ガラスブロックなど光を通すブロックで塞ぎます。

何個ドアを設置すればいいのか?

村人は、人口が設置されているドア数の35%に達するまで、求愛行動を繰り返します。このことから計算すると、各人数に達するまでに必要になるドアの数は、以下のようになります。

人口 ドアの数
10人 28個
15人 42個
20人 57個
25人 71個
30人 85個
40人 114個
50人 142個

公式Wikiには「成人人口」で数えるというような記載があったのですが、バージョン1.12.2では子供の村人も普通にカウントされているようでした。30人まで増やそうとすると85個ものドアが必要になります。ドアを設置するスペースも考えないといけないですね。

村人増殖用のドアタワー

村人を大量に増殖したい場合、問題になるのがドアの設置スペースです。バカ正直に並べていたのでは大きなスペースを使ってしまうので、ドアを横に並べて設置するのではなく縦に重ねて設置する方法を考えました。

二段重ねのドア。
二段重ねのドア

村人がドアを検出する範囲は村人の足元から32×32×±4なので、村人の足元のブロックから4段上にあるドアも検出できます。上画像のように、二段重ねでドアを設置しても大丈夫です。

村人が検知できるドアの位置。
村人が検知できるドアの位置

上は村人が立っているブロックから3ブロック上に設置されたドアまで、下は村人が立っているブロックから5ブロック下のブロックに設置されたドアまで発見できます。この仕組みを利用して、3段重ねのドアタワーを作っていきます。

ドアタワー作成手順

今回のドアタワーは6×6の大きさで作っています。4×4でも、8×8でも作れます。ドアを置く向きを工夫すれば、5×5や7×7で作ってもOKです。作成手順を紹介します。

ドア部分に村人が到達できるとガチャガチャ音がうるさくなってしまうので、一段目は2ブロック積み上げて村人がドアに触れないようにします。

一段目。明るさ確保のために、ドアを設置する床にはジャック・オ・ランタンも設置してあります。
一段目

一段目を高くしてしまうと二段目のドアを村人が発見できなくなるのですが、あとから設備を追加することで三段目まで村人がドアを発見できるようにしていきます。

一段目の屋根を設置したら、ドアを設置する前に二段目の屋根部分のジャック・オ・ランタンを設置します。
屋根のジャック・オ・ランタン

二段目・三段目のドアと屋根を設置します。
二段目・三段目のドア

三段目の屋根の上を湧き潰ししたら、タワー部分の完成です。今回は6×6の大きさで作ったので、108個のドアが設置されていることになります。この設備で、大人の村人が37人になるまで村人を増やすことが可能です。

一段目を高くしたため、このままだと村人が一段目のドアしか発見できません。そこで、二段目・三段目を発見できるよう、階段状のブロックを設置します。

階段状のブロック。日照量に影響を与えないように、ドアの前後ではなく横に設置します。
階段状のブロック

このブロックは、ドアタワーから1ブロック分の間隔をあけて設置してあり、二段目の床までの高さがあります。このブロックに村人がのぼれば、上段のドアも発見できるようになるというわけです。

この高さだと、実際に村人が登らなくても足場を設置した時点で繁殖が始まったので、村人がドアを検知できるのは「村人の足元から±4の高さまで」ではなく、「村人が足場として使えるブロックから±4の高さまで」なのかも。ただ、一段目をこれ以上高くすると少し挙動が違ってきました(詳しくは後述)。

この足場はスイッチとしても使えます。ドアタワーの二段目・三段目を機能させたくない場合、足場を全て破壊すれば一段目だけが機能する状態にできます。二段目までを機能させたいなら、一段目の床までブロックを積めばOK。このスイッチで、増える村人の数を少しコントロールすることができます。

一段目を浮かすことはできるか?

足場があれば高い位置にあるドアも検知してくれるようなので、一段目を宙に浮かせたドアタワーで繁殖できるか実験してみました。

一段目を高い位置に作っておけば、下を通り抜けることができるようになります。
一段目を浮かせたドアタワー

何度か試してみましたが、残念ながら階段状のブロックの最上部まで村人がなかなか登ってくれず、上段のドアが発見できませんでした。

スポーンエッグで村人を最上段に立たせると、繁殖可能な状態にはなります。
発情する村人たち

最上段の村人がドアを発見すると繁殖が始まりますが、村人が下に降りてしまってからしばらくすると、またドアを見失ってしまい繁殖が進まなくなります。最上段に一人村人を固定しておけばこの形でも機能させることができそうですが、そうすると繁殖のスイッチとしては使えません。宙に浮かせる形は諦めたほうが良さそうです。

いい村人が出現したら保護しよう

繁殖によってレアなエンチャントがついたアイテムを持つ村人を出現させることに成功したら、その村人が死んでしまわないように安全な場所に保護しておきましょう。村人はゾンビなどのモンスターに攻撃されることがあるほか、ワールド読み込み時の位置ズレなどによってブロックに頭が埋まって窒息死してしまうことがあります。できればトロッコに乗せるなどして、その場から動かないようにしておいたほうがいいでしょう。

トロッコに乗せる方法

村人はトロッコに乗せると、歩き回ることができなくなります。トロッコに乗せた状態で、壁から1ブロック以上離れた場所に立たせておけば、窒息の危険性を減らすことができます。

村人の足元にレールを敷き、
村人の足元のレール

レールにトロッコを設置すると村人をトロッコに乗せることができます。
村人ののったトロッコ

一回で乗らないこともあるので、失敗したら何度か試してみてください。無事トロッコに乗せることができたら、少しトロッコをずらして下のレールを撤去しておきましょう。レールに乗せたままだと、他の村人によって押されてトロッコごと村人が壁にめり込んでしまうことがあります。

商店街を作ると便利

いいアイテムを持つ村人が増えてきたら、ぜひ商店街を作っておきましょう。店の建物を作って額縁で取引できるアイテムを示しておけば、取引するときにいちいち村人を探さなくていいので非常に便利です。

左から武器屋、防具屋、道具屋です。
商店街

村人を保護しつつ、取引しやすい環境も作ることができて一石二鳥です。

ということで、村人の増やし方の紹介でした。長々と書きましたが、まとめると「ドアをたくさん設置して屋根をつけ、パンかニンジンかジャガイモをたくさん持たせると村人は繁殖し始める」ということです。ぜひいい村人を出現させて、便利な村を作り上げていってください。