現在使っているスキンをダウンロードする方法!超カンタンでした

現在マイクラで使っているスキンは、SKINCRAFTというサイトで作ったスキンです。このスキン、マインクラフトにアップロードしたあとPCから削除してしまっていたのですが、もう一度デフォルトのスキンに戻したくなってしまいました。デフォルトに戻したら、再びアップロードしないと元に戻せない。でも作ったスキンのファイルが手元にない。どうしたものか・・ということで、現在使っているスキンをダウンロードする方法を調べてみました。

スポンサーリンク

自分のスキンがダウンロードできるURL

アップロードしたものを、再度ダウンロードできるのか?あまり期待せずに調べていましたが、実は簡単にダウンロードできるようになっているみたいです。

ダウンロードには次のようなURLを使用します。

http://skins.minecraft.net/MinecraftSkins/ユーザーID.png

MinecraftSkinsの部分は大文字と小文字の区別があるので注意してください。

ユーザーIDは、Minecraft Launcherを起動した時に右下に出てきます。Welcome,○○と表示されると思いますが、その○○の部分がユーザーIDになります。

赤枠の部分に表示されます。
01

例えば私の場合はユーザーIDがnishi10なので、

http://skins.minecraft.net/MinecraftSkins/nishi10.png

というURLにブラウザでアクセスすれば、スキンが表示されるということです。

上記URLをコピーして、ブラウザのURLバー(検索バー)に貼り付け。
02

すると画像が表示されるので、右クリックして「名前を付けて画像を保存」を選択。
00

これで晴れて自分のスキンをダウンロードすることができました。間違って削除してしまわないようにどこかに分けて置いておかないとね。

スポンサーリンク

他の人のスキンもダウンロードできてしまう

このURLを使うと、ユーザーIDがわかれば誰でもその人のスキンもダウンロードできてしまいます。私もユーザーIDっぽい英数字を入れて何件かやってみましたが、有名ユーチューバーさんのものっぽいスキンやよくわからない人のスキンまで色々と表示できてしまいました。

憧れのあの人と同じスキンで遊ぶ!なんてことも不可能ではないということですが・・どうなんでしょうね。こういう仕組みになっているということは、マインクラフト的には別に問題ないよってことなんだと思いますが、やっぱり思い入れのあるスキンを勝手に使われるのは、あまりいい気がしないかもしれません。

どうせスキンを変更するなら、オリジナルで作ってしまいましょう!自分だけのスキンの作り方はコチラで紹介しています。

オリジナルスキンの作り方!この方法なら初心者でも作れます

パーツを組み合わせて作ることもできるので、意外と簡単に作れますよ~。

スポンサーリンク

コメントを残す

関連コンテンツ&スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ