ブーツのレシピ!ブーツ専用エンチャントで強化しよう

ブーツは足元に装着する防具です。防御力はヘルメットと同程度で、ブーツだけ身につけても強力に保護はされませんが、ブーツだけにつけることができるエンチャントがあり、それらがかなり便利です。今回はブーツの作り方とブーツ専用エンチャントの紹介です。

スポンサーリンク

ブーツの作り方

ブーツは作業台の左右の列に、素材を縦に2つずつ並べると作ることができます。置く場所は、上と真ん中でも真ん中と下でもOKです。

ブーツのレシピ

ヘルメットよりも一つ少ない素材の数で作ることができますが、防御力はヘルメットとほぼ同じです。

防御力 チェーン ダイヤ
ブーツ 0.5 0.5 0.5 1 1.5

他の防具は革よりも金、チェーンのほうが防御力が高くなっていますが、ブーツは革、金、チェーンの防御力が同じになっています。

ブーツの種類

ブーツには革のブーツ、金のブーツ、チェーンブーツ、鉄のブーツ、ダイヤのブーツの5種類があり、革・金・チェーン、鉄、ダイヤの順で防御力は高くなっていきます。

革のブーツ 金のブーツ チェーンブーツ 鉄のブーツ ダイヤのブーツ

ダイヤのブーツが最も強いですが、鉄のブーツもかなり強力で、普通に洞窟探検をするくらいであれば十分な強度です。普段使いの防具にダイヤを消費してしまうのはもったいないので、ボス戦以外は鉄のブーツを使うようにしましょう。

鉄のブーツは村人との取引でも手に入れることができるので、手持ちの鉄を消費することなく入手することができます。

鉄のブーツを交換してくれるのは、防具鍛冶の村人です。
防具鍛冶の村人

防具鍛冶は、黒い前掛けをつけています。道具鍛冶、武器鍛冶も同じように黒い前掛で見た目での判別ができないので、見つけたら右クリックして確かめてみましょう。取引で鉄のフル装備を揃えることもできるので(ダイヤのチェストプレートも入手可能です)、司書と紙(サトウキビからクラフト可能)で取引をしたり、農民と小麦やニンジン、ジャガイモを交換するなどして、エメラルドをたくさんストックしておくといいと思います。

スポンサーリンク

ブーツ専用エンチャント

数あるエンチャントのうち、落下耐性、水中歩行、氷渡りのエンチャントが、ブーツ専用のエンチャントです。落下耐性は、高いところから落ちたときのダメージを軽減することができるエンチャントで、水中歩行は水中での移動速度を速くすることができるエンチャント、氷渡りは周囲の水を凍らせて上を歩くことができるという非常に便利なエンチャントです。

落下耐性、水中歩行のエンチャントは、エンチャントテーブルでつけることができます。ブーツ専用エンチャントなので、エンチャントテーブルにブーツを置いたときにだけしか出てきません。

他の防具ではいくら試しても出てきませんでしたが、ブーツでやってみたらわりとすぐに出てきました。
ブーツをエンチャントテーブルにのせた様子

これらブーツ専用エンチャントは、実はエンチャントの本と金床を使えば、ブーツ以外の防具にもつけることができます。例えば、レギンスに落下耐性をつけることもできるし、ヘルメットに水中歩行をつけることも可能。エンチャントの効果も、普通に発揮してくれます。

ヘルメットに水中歩行をつけて水中を歩いてみたら、エンチャントの効果が発揮されて普通に歩くことができました。
水中歩行のついたヘルメット

氷渡りのエンチャントは「トレジャーエンチャント」と言われるエンチャントで、エンチャントテーブルでは付与することができません。釣りや宝箱から手に入るエンチャントの本でのみ、つけることができます。

氷渡りの他には、修繕のエンチャントもトレジャーエンチャントです。
修繕のエンチャントの本

落下耐性や、水中歩行のエンチャントは、ブーツ以外の防具につけても効果を発揮してくれました。では、氷渡りはどうでしょうか。

レギンスに、氷渡りのエンチャントをつけました。
氷渡りのエンチャントがついたレギンス

これで水上を歩いてみると・・
氷渡りがついたレギンスを履いて水の上を歩く

残念ながら、沈んでしまいました。
水に沈むスティーブ

ブーツ専用エンチャントのうち、氷渡りのエンチャントだけはブーツについていないと効果を発揮してくれないようでした。水に接する防具についているからこそ、効果が発揮されるということでしょうか。

ウマに乗ったらどうなる?

では、氷渡りのエンチャントがついたブーツを装備して、馬に乗った状態で水にのったらどうなるでしょうか。
馬に乗って水上へ

こちらも残念ながら、効果を発揮することはできませんでした。

もしや・・と思って馬鎧に氷渡りのエンチャントをつけ、その馬鎧を装備した馬に乗って水上に立ってみました。
氷渡りのエンチャントをつけた馬鎧

しかし、結果は変わらず。馬にのって水上を移動できたら長距離の移動がかなり楽になるんですけどね。

ということで、ブーツの作り方の紹介でした。氷渡りのエンチャントはとても便利なので、一つは持っておきたいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

関連コンテンツ&スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ