先日Java Editionがバージョン1.13にアップデートされ、マインクラフトの海に大きな変化が起こりました。このサイトでもアップデートに関する記事を連日投稿してきましたが、非常にタイムリーな内容のマイクラ本が手元に届いたので紹介します。

スポンサーリンク

アクアティックアップデート対応のマイクラ本

今回紹介するのは、「ゲーム最強攻略ガイドマインクラフト海の新技建築レッドストーン大全(ソシム株式会社)」という本です。

見るからにアクアティックな表紙。
マインクラフト海の新技建築レッドストーン大全

いつものマイクラ本と同じようにマイクラの基本操作からアイテムの説明など基礎的な情報が網羅されている他、海底遺跡や難破船の攻略、イルカと泳ぐプールや水族館付きの家の作り方などアクアティックアップデートが反映された内容になっています。

イルカプールの作り方。
イルカプールの作り方

スポンサーリンク

水槽づくりに挑戦

私は、このマイクラ本の「大型水槽アクアリウムを作ってみよう」という文言に反応してしまいました。実はデスク脇に水槽を置いて、熱帯魚を飼っているのです。いずれこの水槽をマイクラでも再現してみたい・・と思っていたので、手始めにこの本で解説されている水槽を作ってみました。

土台を作って、
水槽の土台

上も作って、
水槽上部

水を流すと水槽になります。
水槽完成

中を装飾したら、熱帯魚を入れて完成です。
入れた熱帯魚

ガラスブロックじゃないぶん、中がよく見える水槽です。ただ、熱帯魚がはみ出してしまうので、定期的に追加するかやはりガラスでフタをするしかなさそう。本に忠実に作れば、それほど熱帯魚もはみ出さないのかもしれません(本では水槽の周り2面が壁になっています)。

水槽から逃げ出した魚たちが、近くの湖に入っていました。
逃げ出した熱帯魚

執筆協力として名前あり

執筆協力の欄にnishiのマインクラフト攻略のURLが。
執筆協力者

今回は直接原稿を書いたわけではありませんが、以前提供したものが一部使われているということで、私の名前も載っています。もし興味を持っていただけたら、ぜひ手にとってみてもらいたいです。

↓こちらをクリックすると、アマゾンの販売ページにいけます。

ということで、nishiが関わっている新しいマイクラ本の紹介でした。バージョンアップ後にドンピシャなタイミングなので、私ももう少し読み込んで勉強したいと思います。