村人との取引で手に入るアイテム一覧!ダイヤ装備も!

ドアをたくさん設置して村人を増やし、お目当ての職業の村人が生まれたらいよいよ取引です。村人との取引では様々な便利アイテムが手に入ります。取引の仕方は簡単です。村人に向かって右クリック。取引画面が表示されるので左側のボックスに自分のインベントリから渡したいものを入れると、右側のボックスに交換してくれるものが表示されます。取引できるアイテムは左右の三角ボタンを押すと変更できます。

スポンサーリンク

取引の通貨はエメラルドで、そのエメラルドも村人との取引で手に入ります。冒険を進めていくには交易が必要不可欠!ということでどんなアイテムが手に入るのか見ていきたいのですが、その前にまずは村人の種類を確認してみたいと思います。

スクリーンショット-2015-10-15-22.32.11

村人の職業と肩書(画像あり)

村人には見た目の違う6つの職業があります。

茶色の人。職業は農民。
スクリーンショット-2015-10-15-22.46.55

白の人。職業は司書。
スクリーンショット-2015-10-15-22.47.22

紫の人。職業は聖職者。
スクリーンショット-2015-10-15-22.47.26

黒の前掛けの人。職業は鍛冶屋。
スクリーンショット-2015-10-15-22.47.01

白の前掛けの人。職業は肉屋。
スクリーンショット-2015-10-15-22.47.14

緑の人。職業は、なんと無職(Nitwit)。取引することができない村人です。

この6種類です。みんな顔は同じですが、着ているローブの色が違います。さらにこの中で肩書がいくつかあります。

見た目が農民の人は、農民、釣り人、羊飼い、矢師のいずれかです。見た目が司書の人は司書と製図家。見た目が聖職者の人は牧師のみ。鍛冶屋の人は、武器鍛冶、防具鍛冶、道具鍛冶のどれか。肉屋の人は肉屋、革細工師のどちらかです。ニートはニートのみ。村人を右クリックするとその人の肩書が表示されます。

エメラルドと交換してもらえるアイテム

全ての肩書の人からは取引の通貨となるエメラルドを交換してもらえます。例えば農民なら小麦やニンジン、ジャガイモなどをエメラルドと交換してくれます。必要なアイテムはそれぞれの肩書で異なり、必要な個数は村人によって異なります。

農民 小麦、ジャガイモ、ニンジン、カボチャ、スイカ
釣り人 クモの糸、石炭
羊飼い 羊毛
矢師 クモの糸
司書 紙、本、記入済みの本
製図家 紙、コンパス
牧師 腐った肉、金インゴット
防具鍛冶 石炭、鉄インゴット、ダイヤモンド
武器鍛冶 石炭、鉄インゴット、ダイヤモンド
道具鍛冶 石炭、鉄インゴット、ダイヤモンド
肉屋 豚肉、鶏肉、石炭
革細工師

取引を何度もやるとなるとエメラルドが大量に必要になりますが、エメラルドを大量に手に入れるには農民と農作物を交換するのが一番早いように思います。小麦、ジャガイモ、ニンジンは手に入れるのが比較的簡単で(小麦は雑草を刈って出てくる種から、ニンジン、ジャガイモは村で手に入れるかゾンビドロップで手に入れられます)、農場の大型化&自動収穫化すれば一度に大量に収穫することができ、かつ無限に生産し続けることができます。サトウキビを大量に栽培して紙にクラフトし、司書と交換するという手もありますが、一種類だけの取引だと後で説明する「取引の上限」に引っかかってしまいやすいので、小麦、ジャガイモ、ニンジンの3種類で取引できる農民との交易をメインにして補助的に他の人と取引するというのがオススメです。

取引する材料の収穫には、これらの装置が便利です。
全自動サトウキビ収穫機!サトウキビ栽培を自動化して取引に役立てよう
全自動カボチャ・スイカ収穫機!完全放置で栽培から回収まで行います
小麦自動収穫機の作り方!水流を使えば収穫を自動化できる

エメラルドで交換することができるアイテム

取引で手に入れたエメラルドは他の村人との取引で使うことができます。例えば農作物で農民と取引してエメラルドを入手し、そのエメラルドで武器鍛冶からダイヤの剣を買うということが可能。エメラルドで買うことができるアイテムは次の通りです。

農民 パン、パンプキンパイ、リンゴ、クッキー、ケーキ
釣り人 焼き魚(生魚も必要)、エンチャント済みの釣り竿
羊飼い ハサミ、色付きの羊毛
矢師 矢、弓、火打ち石(砂利も必要)
司書 エンチャント済みの本(本も必要)、コンパス、本棚、時計、ガラス、名札
製図家 白紙の地図、海洋探検家の地図(コンパスも必要)、森林探検家の地図(コンパスも必要)
牧師 レッドストーン、ラピスラズリ、エンダーパール、グロウストーン、エンチャントの瓶
防具鍛冶 鉄のヘルメット、鉄のチェストプレート、エンチャント済みのダイヤのチェストプレート、チェーンブーツ、チェーンレギンス、チェーンヘルメット、チェーンメイル
武器鍛冶 鉄の斧、エンチャント済みの鉄の剣、エンチャント済みのダイヤの剣、エンチャント済みのダイヤの斧
道具鍛冶 エンチャント済みの鉄のシャベル、エンチャント済みの鉄のツルハシ、エンチャント済みのダイヤのツルハシ
肉屋 焼き豚、焼き鳥
革細工師 革のズボン、エンチャント済みの革の服、サドル

エンチャントされているアイテムがたくさん手に入りますが、エンチャントされている効果は村人によって様々で、複数の効果がついていることもあります。ダイヤのツルハシに効率強化と耐久力がついていたりすると最高です。

この中で私が特によく使うのは、武器鍛冶のダイヤの剣と斧、防具鍛冶のダイヤのチェストプレートと鉄防具、道具鍛冶の鉄のシャベルとダイヤのツルハシです。特にダイヤのツルハシが早い段階で手に入れられるかどうかは、その後の冒険の進み具合を大きく左右すると思います。大きい洞窟を冒険するとかになると、ダイヤのツルハシじゃないと時間がかかってしょうがないです。ただ新しく生まれる村人の職業はランダムに決定されるので、なかなか道具鍛冶が出てこないこともあります。

スポンサーリンク

取引の上限

何度も同じアイテムを取引していると、赤いバツ印が表示されて取引できなくなることがあります。

スクリーンショット-2015-10-15-23.00.38

これが出てしまったら取引が更新されるまではそのアイテムを交換することができないです。取引の更新は、今まで取引したことのないアイテムを取引したときは100%行われ、すでに取引したことのあるアイテムを交換する場合は20%の確率で行われます。新しいアイテムを一個交換し、そのままウインドウを閉じれば更新されます。取引ウインドウを閉じた時に、村人の周りにグルグルと渦巻きが表示されれば更新されたということです。更新されるとバツ印が解除され、上限に達していたアイテムも再度取引することができるようになります。

司書と紙の交換ばかりしていると簡単に取引の上限に達しますから、そうしたらエメラルドで今まで買ったことがなかったアイテム(コンパスや本棚)を買うことで取引を更新し(いくつも買うのはエメラルドがもったいないので更新目的で買うのは1個だけでいいです)、再び紙の取引でエメラルドを入手するという感じです。私は農民と取引することが多いですが、農作物を大量に持って行き、小麦が上限に達したらウインドウを閉じずにそのままジャガイモを取引し、ジャガイモが上限に達したら次はニンジン、ニンジンが上限に達したらカボチャという感じで、一回の取引でできるだけたくさんのアイテムを上限に到達させてから更新するようにしています。

取引のレベル

村人との取引には何段階かレベルがあり、取引が更新されるごとに交換できるアイテムが増えていきます。例えば道具鍛冶なら、最初は石炭をエメラルドに、エメラルドを鉄のシャベルにしか交換できません。そこで石炭をエメラルドに交換し、いったん取引ウインドウを閉じると取引が更新されて、新しいアイテムが交換できるようになります。それぞれの肩書によって2~5段階の取引レベルがあるので、ほしいアイテムがまだ表示されていない場合は取引と更新を何回か繰り返して取引レベルを上げていく必要があります。

取引レベルは取引が更新されるごとに1段階ずつしか上がっていきません。取引ウインドウを閉じずに複数のアイテムを取引しても、ウインドウを閉じた時に更新されるのは一段階のみになります。

スーパーフラットでワールドを生成すると、製図家と森林探検家の地図と海洋探検家の地図を取引できなくなるようです。取引が更新されたときのグルグルが表示されても、新たな取引は表示されませんした。

ということで、村人との取引について見てきました。やはりダイヤの装備や道具が手に入るのは大きい。より快適な冒険ができるように、賢く交易していきましょう。今回はここまで!

スポンサーリンク

4 Responses to “村人との取引で手に入るアイテム一覧!ダイヤ装備も!”

  1. 全ての支配者 より:

    前、鍛冶屋らしき村人に話しかけたら、僕が石炭16個で村人側がエメラルド一つという取引を持ち掛けてきました。プレイヤーと村人どちらが得していますか?

    • nishi より:

      >全ての支配者さん
      私の村には石炭22個でエメラルド1個と交換してくれる鍛冶屋がいるので、16個であればなかなかお得ではないでしょうか。

  2. ミカン より:

    エメラルド22個で

コメントを残す

関連コンテンツ&スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ