ゲーミングパソコンを買うときの最大の問題点。それは、十数万円という価格です。なかには20~30万円するものもあり、もちろん高いもののほうが性能はいいのですが、気軽に購入できる金額ではありません。そこで選択肢に入れたいのが、中古のゲーミングパソコン。今回は、中古でコスパのいいマイクラ用PCを購入できるショップと、購入する際のチェックポイントを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

マイクラの推奨スペックを確認しよう

マイクラ用にパソコンを買うにあたって、まず確認しておかなければいけないのが、快適にプレイするために必要なパソコンの性能です。マインクラフトは負荷がそれほど高くないゲームなので、中古PCでもゲーム用として販売されていればたいてい動きますが、一応公式の推奨スペックは確認しておきましょう。

推奨スペック
CPU Core i5-4690 3.5GHz または A10-7800 APU 3.5GHz
RAM 4GB (64ビットOSは8GB)
GPU GeForce 700シリーズ または Radeon Rx 200シリーズ
HDD空き容量 4GB (SSDを推奨)
OS Windows:10 または macOS:10.12
Java Java 8の最新版

これを満たしているPCであれば、少し重めの設定にしてもマインクラフトを快適にプレイすることが可能です。これとは別に「必要スペック」も公開されています。必要スペックを満たしていればとりあえずはプレイすることができ、軽い設定にすることである程度の快適性を確保することができます。

必要スペック
CPU Core i3-3210 3.2GHz または A8-7600 APU 3.1GHz
RAM 2GB (64ビットOSは4GB)
GPU 内蔵・オンボードなら、Intel HD Graphics 4000シリーズ(Ivy Bridge) または AMD Radeon R5シリーズ(Kaveri系)。グラボならGeForce 400シリーズ またはRadeon HD 7000シリーズ
HDD空き容量 1GB
OS Windows:7以降 または macOS:OS X 10.9以降
Java Java 8の最新版

これらの項目の中で注目しなければいけないのは、CPUとGPUとRAM(メモリ)の3点。HDD(ハードディスク)は、販売されているPCのほとんどが推奨スペックを満たしており、Javaはインターネットを通じて最新版がインストール可能(無料)なので、あまり考えなくても大丈夫です。

CPUとは

CPUはパソコンの処理装置で、性能がいいものほど処理が高速になります。これはCore i3かCore i5であればよくて、Core i7ならなお良しという感じです。販売されている中古PCは、ゲーム用であればcore iシリーズのいずれかが搭載されているものが多いです。

GPUとは

GPU(グラフィックボード)は映像処理を担当するパーツで、性能がゲームの快適性に大きな影響を与えます。

Geforce GTX○○(○○には560、1060などの数字が入る)というものと、Radeon HD ○○というものがあり、数字の頭文字が大きいほうが世代の新しいGPUで、同世代間なら、頭文字より後ろの数字が大きい方が、高性能です。

例1 GTX560よりも、GTX750のほうが世代が新しい。
例2 Radeon HD 5850よりも、Radeon HD 5870のほうが高性能。

推奨スペックがGeForce 700シリーズ、Radeon Rx 200シリーズということなので、こちらはゲーム用として販売されているもので、かなり古いものでなれば、推奨スペックを満たしていることが多いです。

RAM(メモリ)とは

RAM(メモリ)は情報を記録したり取り出したりする装置で、多ければ多いほどいろいろな作業を同時にすることができます。たまに2GBしか搭載されていないパソコンもあるので、少なくとも4GB搭載されているものを選ぶようにしましょう。8GBまたは16GBあればなおよしです。

スポンサーリンク

中古パソコンを買うときの注意点

中古パソコンを買うときは上記の必要スペック・推奨スペックを満たしているパソコンを探せばいいのですが、その他に中古品ということで新品の購入と違って気をつけなければいけないポイントがいくつかあります。「安物買いの銭失い」にならないよう、以下の点を確認するようにしましょう。

初期不良・保証

中古品ということで心配なのが初期不良です。もちろんほとんどのショップで初期不良には対応してもらえますが、中古PCは1点ものも多いため、全く同じ機種と交換してもらえるかは微妙なところです。同じ機種がなければ、代替品との交換か返金となることが多いようです。

またPCパーツは消耗品で、しかもいつ壊れるか予測がつきにくいため、購入後少したって壊れてしまう可能性もあります。たいていは1~数カ月の保証がついていますが、保証期間や保証内容はショップや購入する商品によって違っているので、事前にしっかり確認するようにしましょう。

キズや汚れ

サイトに掲載されている画像は、ただのアイコンとして使用されていて、実物とは違う可能性があります(同じくらいのスペックの、別PCの写真が載っていたりします)。実物の写真が見れないことも多いです。

となると心配になるのがケースのキズや汚れですが、大抵の場合は販売ページ内に「程度」として記載されており、場合によっては傷や汚れの写真も掲載されていることもあります。

【程度】中古品の為、使用感・傷はあります。

まともなショップであれば上記のような記載があるはずなので、探してみて下さい。そして説明されている内容に十分に納得したら、購入に踏み切るようにしましょう。

また、他の購入者のレビューからは、ショップや商品の「質」を見極めることもできます。レビュー欄がある場合は、じっくりと確認してみましょう。

付属品

モニターがセットになっている場合もあれば、PC本体だけを販売している場合もあります。キーボードがついていることもあれば、マウスが無いこともあります。買ったはいいけど思っていたのとは違ったということにならないように、購入前にセット内容を確認しましょう。

もし、モニターをすでに持っているのであれば、本体のみ購入するようにすれば、同じ予算でもう少しスペックの高いPCが買えるかもしれません。逆にモニターも必要なら、安い中古モニターを探してみるのも手です。

推奨スペックを満たすパソコンを安く買おう

中古のPCショップはたくさんあるのですが、ゲーム用を売っているショップとなると、数が限られてきます。しかも、商品数が少ないことが多いです。そんな中、品揃えがそこそこ多くて、価格が良心的なショップを紹介します。

JUNK WORLD

ジャンクワールドは、東京・埼玉に実店舗もかまえている中古PCショップです。ゲーミングパソコンの商品点数が多いだけでなく、価格を見てもコストパフォーマンスがいいと感じるPCが揃っています。

中古パソコンショップ ジャンクワールド

上のリンクまたは画像をクリックすると、JUNK WORLDのトップページが開きます。開いたページ内の、ゲームマシンというところをクリックすると、グラフィックボードが搭載されているPCがズラッと出てきます。

下画像、赤枠の部分です。
ゲームマシンのボタン

ゲームマシン一覧が表示されます。
ゲームマシン一覧

ここで表示されるPCは、ほとんどがマイクラを動かせるだけのスペックを持っています。また、推奨スペックを満たしているものでも、値段がだいぶ手頃です。本体のみの商品が多いですが、中古モニターも取り扱っているので(しかも安い)、うまく利用してみてください。

こちらのショップは商品の回転が早く、時期によっては商品数が少ないこともあります。いいPCを見つけるコツは、ちょくちょくサイトを覗くこと。いいものはすぐに売れてしまうので、こまめにサイトをひらいて探してみましょう。

購入の手順

実際、私もこのショップでサブ用ノートパソコンを購入したので、購入した商品の状態や、購入の手順を簡単に紹介したいと思います。ジャンクワールドは普通のパソコンも安いので、サブPCの購入にもオススメです。

買った商品の状態

購入したのは、LenovoのThinkPad E540というPCです。ThinkPadがほしかったので、キーワード検索して探しました。

届いたPC。奥にあるのは、このPCが入っていた段ボール箱です。
ThinkPad E540

Core i5-4210M 2.6GHz、メモリ4GB、SSD250GBという構成で、33800円(税込)。私の使い方ではサブPCとして十分なスペックで、値段もお手頃です。

このくらいのスペックがあれば、マイクラも遊べます。
マイクラの画面

程度の記載は「中古品のため、使用感・傷アリ」「キーボードのテカリ」となっていました。記載のとおり少し傷がありましたが、他は全体的にキレイでキーボードのテカリもそれほど気になりませんでした。

傷とテカリ。
キズとテカリ

この商品の場合、説明と実際の商品がかけはなれてるということはなく、むしろもう少しボロい感じのものが届くと思っていたので、とても満足しています。ただ他の商品を見てみると、テカリが広範囲だったり、複数箇所に目立つ傷があったりするものがあるので(そういうものは写真が掲載されています)、販売ページをよく読んで、場合によっては問い合わせなども活用しながら判断するといいと思います。

購入手順

購入方法は簡単でした。

1.購入する商品のページで「カートへ入れる」ボタンをクリックして商品をカートに追加
2.表示されたページの「会計に進む」をクリック。
3.住所や氏名を入力して支払い方法を選択し、確認ボタンをクリック。
4.内容が良ければ、購入ボタンを押して完了

アマゾンや楽天などで購入するのと、ほとんど一緒です。ネットショッピングに慣れている人なら、すんなり買えると思います。

支払い方法は、銀行振込、代金引換、クレジット決済、コンビニ決済から選ぶことができます。代引き&クレジットであれば13時までの注文で即日発送ですが、私は日曜(定休日)に注文したので月曜日に発送連絡があり、火曜日に手元に届きました。梱包も丁寧でしたよ。

中古品なのでどうしても擦り傷や塗装剥がれなどはありますが、そういったものがあまり気にならないのであれば、中古PCも含めて検討するといい買い物ができるかもしれません。ジャンクワールドはいいショップだと思うので、PC購入の予定があればぜひ利用してみて下さい。

中古パソコンショップ ジャンクワールド

ということで、マイクラ用に中古PCを購入する際のチェックポイントと、コスパのいいPCを購入できるショップの紹介でした。新品で購入するととんでもない金額になってしまうゲーミングパソコンも、中古品ならばお手頃な値段で購入が可能。掘り出し物を見つけて、マイクラライフを楽しみましょう!