やるべきことが決まっているようなゲームとは違い、マインクラフトは次にやることを自分で自由に決めることができます。しかしマイクラを始めたばかりだと、あまりに自由度が高すぎて逆に何をすればいいかわからなくなってしまうことも。そこで今回は、サバイバルでの生活を安定させるためにやることリストを作ってみました。上から順にクリアしていけば、無理なく冒険を進めていけるはずです。

スポンサーリンク

まずは安全の確保

スポーンした直後に考えなければいけないのは、身の安全の確保です。最初の夜でモンスターにやられてゲームオーバーになるというのは、よくあるパターン。日中は特に気にする必要もないですが、夜になると周りにモンスターがたくさんスポーンするので、対処方法を考えておきましょう。

最初の夜を乗り切るコツ

マインクラフトで直面する最初の難関。それは、多数のモンスターたちがスポーンする「夜」です。まだ操作もおぼつかない段階でたくさんのモンスターに襲われてしまったら、ひとたまりもありません。ベッドが作れていないなら夜は出歩かずに安全なところに身をひそめ、近くに隠れるところがなかったらブロックで壁を作って夜をやり過ごすようにしましょう。

最初の夜を乗り切るコツは、こちらでも詳しく解説しています。

ゲーム開始後、最初に直面する恐怖。それは、多数のモンスターがスポーンする「夜」です。スポーンしたモンスターたちは、プレイヤーを見つけると一斉に襲い掛かってきます。まだ操作にも慣れて

食糧問題の解消

無事に夜が乗り切れたら、次に考えたいのは食糧問題です。木を切ったり走ったりしていると満腹度がどんどん減っていき、0になったときにダメージを受け始めてしまいます。食料が安定的に生産できる仕組みを、早めに整えましょう。

序盤は動物の肉とリンゴをうまく使って飢えをしのいでいくといいです。その間に少しずつ畑を作り、小麦が生産できる体制を整えましょう。

詳しい手順はこちらで解説しています。

マインクラフトはアイテムを全く持っていない状態でゲームが始まるので、必要なものは自分で集めていかなければけません。その中でも、特に早めに集めておきたいのが「食料」です。今回はスター

拠点作り

食料確保のめどが立ったら、次は拠点づくりに挑戦してみましょう。いきなり豪華な家を作るのは難しいので、まずはかまどや作業台、チェストなどの基本アイテムをおいておける小さな家を作るといいです。

仮拠点の建設

どんなに小さなものであっても、「家」があると安心して冒険することができます。いずれしっかりした家を作るとして、とりあえずは仮の拠点を作ってみましょう。壁で囲まれていて、ドアがあり、ベッドと作業台とかまどとチェストがあれば、仮の拠点としては十分です。

仮拠点の作り方は、こちらで詳しく解説しています。

本格的な冒険を始める前に、作っておきたい「家」。大きい家は後々作るとしても、簡易的な仮拠点を早めに作っておくと、安心して冒険を進めることができます。今回は、すぐに作れる仮拠点の作り

本格的な農業の開始

仮拠点ができてある程度生活が安定してきたら、畑を広げて本格的に農業を始めてみましょう。収穫できる作物は食料や動物の餌として、そして村人との取引材料として使用することができます。

畑を作るには「クワ」が必要です。水源の周りをクワで耕し、小麦を植えるところから始めるのがおすすめです。

畑の作り方は、以下の記事で詳しく解説しています。

前回はシラカバの苗木を植えて、植林を始めました。植林場の木が成長するには30分くらい時間が必要なので、その間に畑を作って、作物の栽培に挑戦してみたいと思います。今回は、畑の作り方と

洞窟探検

家が完成して鉱石やアイテムが集まってきたら、装備を整えて洞窟探検にでかけましょう。運が良ければ廃坑やダンジョン(モンスタースポナーが置かれた部屋)に巡り会えるかもしれません。

洞窟探検の準備

洞窟内は太陽の光が届かず真っ暗なため、昼間でも多くのモンスターがスポーンしています。また、入り組んだ洞窟では迷子になって地上に出られなくなる可能性も。洞窟内を探索するときは、しっかりと装備や道具を整えるようにしましょう。鉄の装備だけでなく、松明や食料なども多めに持っていったほうがいいです。

洞窟探検に必要なアイテムは、こちらの記事で詳しく紹介しています。

前回仮拠点ができあがったので、いよいよ洞窟探検に出かけてみたいのですが、洞窟の中には地上にはない危険もあるので、しっかり準備をしてから挑みたいと思います。ということで今回は、洞窟に

村を作ろう

洞窟探検で鉱石なども集まり、農業で食料に不安がなくなってきたら、村を発展させて村人と交易をしてみましょう。村人との取引を上手に利用することで、より強力な装備を手に入れることができます。

村探し

村を作っていくには、村人を連れてこなければいけません。拠点の近くに村がないか探しに行ってみましょう。村は草原、サバンナ、砂漠、タイガで発見することができます。

村探しについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

マインクラフトのワールドには「村」が存在していて、村に住む村人たちはプレイヤーの冒険の助けとなるアイテムを取引してくれます。また、村の畑からはニンジンやジャガイモを手に入れることが

村人の繁殖

村を発見しても、お目当ての職業の村人がいなかったり、いいアイテムを持った村人がいなかったりすることがあります。そんなときは村人を繁殖させて、いいアイテムを持った村人が出現するのを待ちましょう。村にドアをたくさん設置して、ニンジンや小麦をたくさん村人に持たせると増えていってくれます。

村人の繁殖方法はこちらで詳しく解説しています。

村人との取引では冒険に役立つアイテムを入手することができますが、村によっては取引できるアイテムが限られていたり、いいエンチャントを持っている村人がいなかったりします。そんなときは、

村人との取引

村人はダイヤのツルハシやエンチャントの本など、貴重なアイテムをエメラルドと交換してくれます。これを利用しない手はありません。エメラルドをたくさん集めて、強力な装備を整えていきましょう。

村人との取引について詳しくは、こちらの記事で解説しています。

村人との取引ではエンチャント済みの道具や装備、エンチャントの本といった冒険の効率化に役立つアイテムを手に入れることができます。取引を上手に使うのと使わないのとでは冒険の進み具合がか
スポンサーリンク

ネザーに行ってみよう

マインクラフトには通常世界の他にネザーという異世界があり、ネザーではポーションの材料となるアイテムやコンパレーターのクラフトに必要なネザークォーツが手に入ります。通常世界での冒険に慣れたら、ぜひ乗り込んでみましょう。

ネザーゲートを作ってみよう

ネザーには、ネザーゲートという特殊なゲートを通っていきます。ネザーゲートの建設に必要なのは黒曜石10個。集めてネザーへの扉を開きましょう。

ネザーゲートの作り方については、こちらで詳しく解説しています。

ネザーに行くには「ネザーゲート」と呼ばれる移動装置を作る必要があります。移動装置といってもただの黒曜石の枠なので、材料さえ揃えられれば建設は簡単です。しかも少し手間をかければ、ダイ

ネザー要塞を探そう

ポーションの醸造に使うブレイズロッドやネザーウォートは、ネザー要塞と呼ばれる巨大な要塞の中で入手できます。ネザーに行ったらゲートの座標をメモしておき、ネザー要塞を探しに行ってみましょう。

ネザー要塞の探し方については、こちらで詳しく解説しています。

ポーションを作るためには、ネザー要塞を見つけなければいけません。なぜならポーションの材料になるネザーウォートやブレイズロッドは、ネザー要塞の中で入手できるからです。今回はネザー要塞

ジ・エンドに行ってみよう

通常世界でやることがなくなったら、マイクラのボスであるエンダードラゴンの待つ「ジ・エンド」に乗り込んでみましょう。ただ、一度ジ・エンドに入ると簡単には戻ってこれなくなるので、行く前に十分に準備を整えるようにしてください。

ジ・エンドに行く方法

ジ・エンドは奈落の上に島が浮かんでいるという異世界です。島から落ちたら当然ゲームオーバー。ゲームオーバー時に散らばるアイテムも回収することはできません。乗り込む場合はエンダードラゴンが倒せるだけの武器や防具を準備してから乗り込むようにしましょう。

ジ・エンドに行く方法は、こちらで詳しく解説しています。

マインクラフトにはオーバーワールド(通常世界)の他にネザーやジ・エンドという異世界が存在しており、ジ・エンドにはマイクラのボスであるエンダードラゴンが生息しています。エンダードラゴ

ということで、サバイバルでやることリストの紹介でした。基本的には上から順番にこなしていけば、マインクラフトの冒険要素を楽しめると思います。もちろん、この記事に書いたこと以外にもやることはあるので、それらは今後少しずつ追記していければと思います。